FC2ブログ

リベンジ柏原(かいばら)

明日からはじまる 旅行記の初めに

帰りに何とか 立ち寄れた 柏原の記事です

とうとう リベンジ出来ました

朝早すぎたり 財布を持っていなかったりと 

けちのついている 柏原の旅

記憶が薄れないうちに 先にお知らせしましょう

DSCN6190_20200914155800326.jpg

丹波篠山の隣 丹波市の柏原(かいばら)町

豊臣秀吉が 織田信長の弟に 3,000石与えて

治めさせた 城下町です

DSCN6191_20200914155802e1c.jpg

織田信包公の像

DSCN6206_20200914155406712.jpg

田ステ女の像


この二人が この地に伝えられる 二本柱です

DSCN6187_20200914155756132.jpg

そして 資料館

この入り口が開いているのは

いつ以来でしょう

この数年は開いてない時ばかりでした


DSCN6188_202009141557574c1.jpg

210円払って

入館券と パンフレット

資料館と 柏原陣屋跡 共通です

DSCN6189.jpg

消費税が変わってか
大人料金だけ 10円上げたね

img010.jpg

田ステ女って

この地の大家の娘さんで

俳句にも早くから目覚め

『 雪の上 二の時二の字の 下駄のあと 』

そう 6歳の時に読んだと

その後俳諧の重鎮として 
200種を集めた句集も有るそうですが 
一つも知りません

夫が 48で亡くなったあとは

師を探して 仏門に入り 俳諧を退き
庵主として余生を送った人だと

img009.jpg

歴史民俗資料館は 撮影禁止でした

そのころの資料が 展示されていました


DSCN6207_20200914155408aa4.jpg

今まで この信包公の前を何度通り過ぎたか


DSCN6208_202009141554093f3.jpg

そして 頭越しに見える 三重塔へ 先日ようやく上ったのですね

やっぱり石段がかなりあるはずですね


DSCN6190_20200914155800326.jpg

こちらも素通りしていた陣屋跡

DSCN6192_202009141558035c6.jpg

ブログの写真だと読めませんが

ようこそ ステ女のまちへ
あなたの一句をどうぞ

投句箱だったのです


DSCN6193_20200914155805599.jpg

陣屋跡 表御門建物内部も見学できますと

但し 資料館と共通ですので チケット買ってくださいと
さっきの 210円のチケットです

DSCN6194_20200914155806351.jpg

では向かいましょう

DSCN6195_202009141558078cf.jpg

説明はこちらから

読めない人はクリックでホームページです

DSCN6196_202009141558097f2.jpg

凄い入口のやね

このカーブがたまりませんね

DSCN6197.jpg

左は 料金が必要ですと

右はコロナ対策の注意書き

熱が有ったり 咳が出たりだけでなく 二周回以内に コロナにかかっただけでなく
保菌者に濃厚接触や 渡航帰りの人も駄目と

それだけでなく 向かいの資料館で 連絡先と 名前も書いて置いてくださいと


DSCN6198_20200914155812118.jpg

では内部の見学に

無人で監視カメラだけはあるのですが

順路によって進むごとに 電気が付きます

入るまでは中が真っ暗でした

DSCN6199_20200914155813945.jpg

畳敷きの廊下と



DSCN6200.jpg

身分の軽い人は 最初の間

奥に行くに連れ 偉い人用

扉の形に 形を変えたり


DSCN6201_20200914161305355.jpg

こちらは床の間も有り かなりの人の間

DSCN6202_20200914161306107.jpg

そして 一段高い間と 位によって居るところが違います


DSCN6203_2020091416130779f.jpg

そして 紋と


DSCN6204_202009141554030bc.jpg

びょうぶ絵も

DSCN6205_20200914155405cf7.jpg

でも これは 表門の 役所の受付の様な所ですから


DSCN6209_20200914161309c46.jpg


ここまで見ていたら

そろそろ時間に成りました



資料館の扉も締まっていました


あは! いつもの景色だ……笑







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1いいね

すみません。
ツイッター民なので・・・  つい

もうワクワクが止まりませんっ!
もしや、ライオンさんの子守をおひとりでっ・・・

記事のアップを首を長くしてお待ち申し上げておりますっ!

No title

もうすぐ帰られるくらいでしょうか www
いってらっしゃ~~い 

ライオンさんの面白い話をまた 期待してます

  駐在おやじ

No title

リベンジィ~ですね
得意満面の壁ぎわさんですかv-8
陣屋跡 表御門建物  結構立派な建物みたいですね

入口の屋根 半端なぁ~いって 確かに立派

リベンジも出来て心おきなく次の旅へ出発ですね

期待してます

kazさん 

とうとう今回はぶち切れました
裕治伯爵がいたから助かりましたが きっと次は……

駐在おやじさん

帰ってきました
おいおい 書いていくと思いますが…… 参りました

がにちゃん

柏原ようやくみることができました
面白い所がいろいろあるなぁと感心しました

執念深い壁ぎわ リベンジ成功です
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR