FC2ブログ

平戸島と生月島

せっかく平戸島まで来たのだから

一緒に 生月島にも寄って行きましょう


P1070661.jpg

生月とかいて いきつき 読むのですね


P1070665.jpg

長崎県の 北の端
平戸に橋を渡って入ったのですが

平戸島から 生月島へ
隠れキリシタンの 逃げ場所ですね

P1070667.jpg

生月大橋

歩道は無いけれど

歩いて渡る人いないのか

自転車通学の学生は ?

だいたい そんなに通る車は無いのか

P1070708_20201016073612371.jpg

派手な足場を組んで工事をしていた

「先日の台風でですか?」
そう聞くと
「馬鹿言うな 台風ぐらいで 橋が壊れたら 車は渡れんよ
塗り替えじゃぁ。」

ああ なるほど
やっぱり軍艦島の桟橋 おかしいよ

P1070670.jpg

島に入ると 左手に 巨大な観音様が見えてきた

行ってみようと 入ると
細い道ばかり

運転手の裕治伯爵には 迷惑かけました
3ナンバーの車なら 多分擦るだろうなぁ…

P1070675.jpg

そんな苦労の末
「生月大魚籃観音」です

P1070676.jpg

売店 土産物屋があるよ

道の駅では無い所に 土産物屋があった…が

書くなよなぁ…


P1070678.jpg

それでも入ると
気持ちよく迎えてくれた

P1070679.jpg

地域の特産物
こんなもの 観光客で無いと買わないだろう

私は 少し買って帰りました

P1070687.jpg

なに!?
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のひとつが
平戸島 生月島にあると

長崎の 南の端と北の端やん

P1070702.jpg

少し戻ると

橋のたもとに 道の駅があった

P1070688.jpg

道の駅から見た 生月大橋

P1070689.jpg

地図があって

P1070693.jpg

注意書きの看板

これは台風の影響ですね


P1070695.jpg

右上が橋です

この建物は神社です


P1070696.jpg

アップすると潮見神社

気の毒に しめ縄が切れてますよ

P1070703.jpg

階段を上がり 運動場の向こう

あまり遠くて 車に乗って回り込んで

クジラの像が見たく…

P1070706.jpg

生月町博物館 島の館
隠れキリシタン関連のこの島の博物館でもあります



P1070707.jpg


ただ 世界遺産関連の場所に
日本人の食を支えた クジラの像のあるのが 気持ちいいですね






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

長崎って あまり見るところが無いと思っていたのですが、今回のブログで へぇ~と 今まで行った長崎とは一味違った場所でした  参考にします
頑張れ! クジラv-10

壁ぎわさんへ

これが、本当の長崎なのかも・・・・
やはり、長崎市内とハウステンボスだけでは、長崎は語れませんね。
隠れキリシタン・・・洋ではなく、和だからこそ隠れなのかな~

生月

隠れキリシタンの 逃げ場所
そうなんですよね。
当たり前に橋で渡りましたけど
当時は橋なんてない。
海は潮流が速そうだったし
かなり逃げるのも危険だったのかもしれませんね。

がにちゃん

がにちゃん 旅は 受けるだけのものではなく
歴史や その集落の暮らしや 味を 調べてから行くと ぐっと広がるんですよ

観光用のガイドブックには 建物や景勝地と スポンサーのお店しか乗っていませんから…
見つける楽しみも良いものでエスよ

ひびきさん

実はこの辺りを治めていた 大名が キリシタンだったのですが 禁止令が出て おじ荘さんの後ろ側に十字架を掘ったり
洞窟の壁にマリア様の像を掘ったり、△と〇とを立てに掘って サンタマリアと読ませたり していたようですが。
この人が死んだら 一気に弾圧が強まったんだと。
処刑もざらだったと聞きました。

そして寺や神社が増え キリスト教が許可になると カトリック教会が急にできたりして、ここの昔からの人は 違う宗教だと疎外されたとか この地でしか聞けない話を聞きましたよ

裕治伯爵さん

人の住みにくい所へ 弱者は逃げて行ったんですね
そこで細々と生き続けた…
少しの農地と 漁で食いつなげれば良いですから

そうそう 勘違いしてますよ
海の潮流は 大きな流れは一方通行ですが こんな所は 干潮と満潮では 方向が変わり
間に 凪の時間があるんですよ
瀬戸内の鳴門の渦潮も いつも出てるわけでは無いですからね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR