FC2ブログ

十津川へ

道の駅大塔
大塔コスミックパークを越えたあたりから工事中

この 186号線の工事 もう何十年続いているんだろう

P1080090.jpg

日本一長い路線バスの通る道
工事が全線完成すると 
所要時間が半分以下になるんでしょうね

P1080091.jpg

天川村から この先までは 天の川

これも十津川となり 
和歌山県に入ると熊野川と名が変わっていく川です

P1080092.jpg

そしてここが阪本地区

このひなびた宿

何十回も前を通っていますが
いまだに立ち寄った事の無い 旅館昭和館

ネットで調べると 〒637-0417
五條市大塔町阪本542-11 という住所が出るだけ
やってないのかな

P1080093.jpg

この街並みと郵便局は


P1080094.jpg

このバイパスの完成と共に 

忘れ去られてしまうのでしょうか


P1080096.jpg

たしかに狭くて

山に外って周りこむ道

バスもトラックも大変ですから

P1080097.jpg

普通車なら何とか 離合できても

バスの運転手は大変ですね

P1080099.jpg

この橋を越えてももうしばらく
細い道が続きます

P1080100.jpg

いくつか 空いているのかもわからない食堂を越えて

P1080107.jpg

この建物が 五條市立温泉浴場大塔 ふれあい交流館 夢の湯です

P1080108.jpg


この峠を越えて
奈良県最南端の村 十津川村に突入です




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

街並み なんだか懐かしい感じのする街並みです
僕は田舎育ちなので、 子供の頃 こんな感じの家もあったような気がします。

バイパスの完成とともに忘れ去られる・・・・
確かに ><
そうですね~~~~ 便利になるのと引き換えに、 そこに取り残されて
忘れ去られる場所も 生まれますね

  駐在おやじ

駐在おやじ さん

田舎の村落では こんな景色がありますね

そして 一度この辺りでは ダムの為に水の底に沈んだ家も多々あった所です。
今度は住めるのですが。
交通網から沈んだ村になるのでしょうか?

ここは五條市ですから 五條市のコミュニティバスが走ると
幹線バスのバス停は バイパスの上になりそうですね。

壁ぎわさんへ

テレビで見たような見ていないような・・・
でも、有名ですよね。

バイパス完成したら一気に寂れた地域多くありますね。
朝来の寂れぷりは凄いです・・・
これは、但馬道ですが。

ひびきさん

この辺りは もともと何にもない所です
大塔のコスミックパークまでは 取材が来てもその次は 十津川村の谷瀬のつり橋ですから

ただ ココを走りに来る人は 左に折れると 天川村 右が 十津川村と分岐の所
でも天川村への道は崩れているし 十津川に向かう道は バイパスが出来れば ほとんど通る車も無くなるでしょうから。

朝来は 確かにそうですね でも 川と道の駅はまだ健在ですから
ここは何にもなくなりますよ。
この宿も看板だけですからね

No title

新しい道が出来るのですね 便利にはなりますが 今まであったお店なんかがつぶれたりして   
運転は大変でしょうが樹木のきれいな山道って好きです
トンネルになったら景色が楽しめない  
ゆっくりイズムで・・・v-10

186号線の工事。

似た様な存在が、神奈川県にも在るのです。
それは、横浜駅です。
桜木町駅から移転した現在の横浜駅は開業以来、どこかしこで工事をしているのです。
東京駅や新宿駅だlって、こんな長期間の工事はしてません。
現代のサグラダファミリアですよ。
いつになったら完成するのだろう?
建設業界の食い扶持か?

がにちゃん

がにちゃん 直線で道も広くなって 走り抜けるだけになってしまいそう
それはそうで 目的地に早くつけるのが良いですね
ただ 運転は楽になりますけどね

そのうち大きなドライブインが出来て
田舎の感が無くなったりして…

湘南のJOTA さん

へぇ~ そうなんですか

やっぱりどこかの利権が 絡んでいるのでしょうか
もう周囲は 工事しつくして あとは改装しかないので
長年続けられるところをですかね
利権の話をすると 嫌がられますね~ きっと

どこか公共の場所で質問してみたいですね
テレビかなにかで…(笑)
中学生ぐらいの 社会科の 公共公開授業だと面白いのですが
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR