FC2ブログ

大神宮  壁ぎわと裕治伯爵の神社仏閣巡り ③

さすが天下の 茨城県

だてに 7年間も続けて
魅力の無い県 ワーストワンを保持しただけありますね

旅のネタ探しに訪れたのはまたも 神社です

でも 今回は 壁ぎわの好きな 大神宮ですから
皇大神宮は 伊勢神社の 末社 鎮守の社的なもので  
大神宮ではありません

まず神社の格の説明から


第二次世界大戦終戦までは、新たに「神宮」の社号を名乗るためには勅許(国の許可)が必要であった。
戦後は神社の国家管理は廃止されたため、「神宮」号を名乗る際に勅許は不要となった。
 しかし現在でもなお神社本庁傘下において、「神宮」を公式な社号として名乗る神社は特別の由緒を持つものに限られている。

また 神社格としては
伊勢神宮
官幣大社
国幣大社
官幣中社
国幣中社

式内社(しきないしゃ)「延喜式えんぎしきの内に記載された神社」で
国の祷りごとに使われたところです

それ意外を 神社を「式外社(しきげしゃ)」といいます。

戦後 GHQにより 神社が廃止されたのですが
(天皇の祖先を神としてまつって来たから)
国の管理以外で 復活していきました

現在 格付けは消えて 神社本廳と言う所で 管理されていますが

当時どさくさに紛れて その枠をはみ出て 一匹狼のような神社が出現しました

利権を持った人間に金を積み 宗教法人をもらえば
税金免除

組合に入らなければ 縛りはありませんから。


それらが 勝手に使ったのが大神宮です

伊勢神宮でさえ 神宮であるのに 
大神宮とよく名乗る事が出来るもんだ。

そう感じる壁ぎわですから 見る目も変わってきますね


P1090629.jpg

この入り口が それを表している

左側は 古くから続くお寺の参道
初詣客はほぼそちらへ

参道に屋台も出てました


P1090653.jpg

右が 大神宮です
鳥居をくぐって向かいます

P1090632.jpg

クルマのお祓いも

伊勢神宮から 分祀していただいた
天照大神を祀る神社ですから

P1090633.jpg

わざわざ信者様から 奉納された柄杓を
下げるようなことは致しません

大神宮ですから

コロナ予防の為に 水は出していませんが…

P1090634.jpg

茨城のお伊勢さま

大神宮のご案内です

P1090635.jpg

ちょうど真ん中あたり

昭和27年 「宗教法人大神宮」設立

戦後 宗教法人をとることが困難か
今に至っては 3億円どころか 30億円でも買いたいと言う所は ありますから


P1090637.jpg

神社は好きですねぇ

だれだれがここに来た証拠です

ここで休まれました  腰かけ石です

義公とは 水戸藩第二代の藩主、徳川光圀 (みつくに) です

ここに腰掛けて 日本で初めてラーメン風のものを食べたところなら それは記念碑になりますが

有名人に握手してもらって もう一生手を洗わない と冗談で言うことはありますが

この石には だれだれが腰を掛けて休んだので
それからは誰も座らせません! それをやってんだよね

P1090638.jpg

本殿左のくぼ地には

P1090639.jpg

どんと焼きでもする所なのでしょうか

ただ この脅しは…

そうだ裕治伯爵を突き落とそう

ふと頭をよぎりました 裕治伯爵病を完治させるために…


P1090641.jpg

こちらには 烈公の文字が
徳川 斉昭(とくがわ なりあき))。常陸水戸藩の第9代藩主。

江戸幕府第15代(最後)将軍徳川慶喜の父親ですね。



P1090642.jpg

ここでいろいろ聞いてん見たいけれど

警察を呼ばれると 旅の続きが出来なくなるから


P1090644.jpg

こちらは お稲荷さん
奉納の鳥居は 赤い木の鳥居じゃないんですね


P1090647.jpg

こちらの建物に 手を合わせて帰りましょう


P1090650.jpg


これは?

干支の方向の犬をなでて帰るんだって

勿論お布施を忘れずに


感謝の心で 賽銭を
京都亀岡の大神宮にも そんなことが書いてありましたが


P1090651.jpg


まるで…

いろんなところがあるものですねぇ…


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

壁ぎわさんへ

神社ネタは好きですよ。
だってパワースポットだから。
見ているだけでパワーが・・・・もらえない場合が多いですが。
もらえている気になれば問題無い。

犬ですか、毎日触っていますよ。

ひびきさん

神社派好きですか、では神社ネタは?
皆さんは 良い所パワースポットばかり紹介されますが
壁ぎわの場合は 裏話ばかりありがたみの無い罰当たりのネタが多いですが…

一部では 撫で仏も 触れないようにしてありますが
ここでは まだまだ自由でした

感染者が特に少ないでしょうから

多くなってくると たいへんですよ


うつりたくなくて それでもうつってる人が

無症候感染者からもらっているんだと思います

そんな人が触った後は なかなか怖い話ですよ


神戸の 繁華街散歩で みんなに可愛いねと撫でられたら チワワンズはどうしましょう
今のところ人混みに連れて行かないから良いですけどね

この神社の犬は 賽銭もらってどれだけの人にさわられているだろう…

No title

ひょっとして 大 神宮 なのではv-8

なんて思ったりしてぇ~

亀岡にある あの宗教団体と同じなのですか

儲かりまっか  税金支払わなくていいんですもんね  税務署員に「この収入で税

金支払ってられるのですかぁ」と言われている我が家にしたら 羨ましいですわぁ

可愛いワンコに 手袋してなでなで・・・なら だいじょうぶ?

No title

さすが すごい知識ですね
そういう内容を知っていたら・・・・・ 見る目確かに変わりますね

おいおい 金儲けかよ~~~~ って・・・・・
大神社 覚えておきます。 ← これくらいなら覚えれそうです

せっかく突き落とすなら 伯爵さんじゃなくて ・・・・さん ^^
世のため人のために ^^ 

まだご飯が出てこないですね ><
はやく はやく ^^

  駐在おやじ

がにちゃん

そうです ここは宗教法人 大神宮なのですから…
一体どんな役人が許可したのやら

さすが田舎ですね…

いやいや 旅するといろんなものに出会うものです
しかし 茨城 まだまだありましたよ お楽しみに

駐在おやじ さん

ちゃんとした知識が有ると 色々見えてくるんですよだから面白いのですが

でも 駐在おやじさん

大神社ではありません  大神宮ですから

神宮自体が戦後公式に認められたのが 東京神宮と 北海道神宮だったかな
昔からある それ以外の神宮は 国が認めなければ付けられなかったのですから

昭和になってから もっとえぐいことが起こっているんですよ
ここ茨城でも出て来ますので おたのしみに

No title

私とって重要なのは出身地の、伊豆山神社、来宮神社、地元の江の島神社ではなく、靖国神社です。
神社仏閣に無知な私でも、靖国だけは別なんです。
初めて訪れた時、聖地に帰ってきたんだ、眼ではなく、心がウルウルしてきました。
と同時に、自分はまごうかたなき日本人だと、強く感じました。
職場の若いアルバイト連中にも「自分を日本人だと思うのなら、一度は靖国神社に行け!」と言ってます。

湘南のJOTA さん

感じ方次第ですから
ただ 靖国も戦後の神社ですから
それを作る時に 構想した人と その後 運営している人の 感性でしょう
それにピッタリ合ったのでは

最初は戦争で 無くなった方の 魂を弔うためだったのですが…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR