fc2ブログ

道の駅 おくとろにも

山の中に入って行きます
実はこの道 五條と十津川を結ぶ 国道168号線が
がけ崩れで通行止めだった時の迂回路だったのです


P1360111.jpg

ここも国道 しかも 169号線です

途中まではきれいな良い道になっているのですが
残されたところですね


P1360112.jpg

この先にあるのが オトノリです

オトノリって?

♪ 木曽のな~ ナカノリサンハ…… ♪

ここはオトノリです

P1360113.jpg

この日の記事では筏も写しているのですが
観光用の イカダ流しです 筏に乗れるのです


和歌山県の飛び地です
観光センターからバスに乗って筏下りの乗船場オトノリまで行きます。
乗船の対象者は、満10歳以上、満75歳以下の健康で健脚な方です。

観光筏下りは、バス乗車から2時間のコースとなっており、
5月3日〜9月30日までの完全予約制で1日2便の運航となっています。

大人6,600円
筏下りの詳細については、和歌山県北山村行政サイトの「北山村観光筏下り」をご覧ください。

日本で筏下りが出来るのは ここだけです
ずぶぬれにはなりますけど…

P1360121.jpg

申し込みは ネットですが
ここに集合になるのかな

そんな道の駅 おくとろです

P1360122.jpg

宿泊施設も有り 日帰り温泉もあるのですが

ここだけは 私とあわないというか
過去5回来て 五回とも日帰り温泉に入れておりません

P1360123.jpg

そして今日も…

この時間帯 あらかじめ計画を組んでこなければ
この日の泊まるところが問題になります

のんびりと入ったら
開店早々に入っても
山を下る頃には 真夏以外は 暗くなるからなぁ…

P1360125.jpg

いつ来ても 道路造成中

P1360126.jpg

周囲には街の無い所ですから

P1360124.jpg

宿泊棟か ひとけはありません


P1360128.jpg

道の駅には お迎えの 筏乗りの像が
人けはありませんが

P1360129.jpg

筏の種類です
覚えてどうなるんだ????


P1360132.jpg

周囲に 少し民家はありますが

子供はどこの学校に通うんだろう


P1360130.jpg

それでも頑張る 一軒のコンビニ

お土産も売ってます

P1360131.jpg


と言う事で 開いていたのは 道の駅にある
一軒のコンビニだけでした
ココで温かい 珈琲を買って 戻ることにしましょう


P1360133.jpg


しかし山の中ばかり走っていると
このトンネル越えた先に

本当に道が有るのか?

そんな心配にもなるような所ですね




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

壁ぎわさんへ

日帰り入浴の時間設定が間違っているのではないか!
こんな場所なのに、何故に15時からなのか疑問です。

ひびきさん

そうです 経営者が 公共団体の天下りか 合同なので 赤字が出て 責任は取らないんですよ
だkら こんな事が出来るのです
儲けたり 来る人を増やしたり そんな努力は ありませんから出来るのですよ

これだけ 車も人も少ない道の駅 他にないですよ

No title

怖い感じの所に行かれてるんですね
しかも 5回も ^^
このトンネルの先に 道があっても・・・・・ その道はどこに続いてるの~~~~
1人では 行きたくないですね T.T

しかし コンビニ頑張ってますね~~~~ ^^
でも 人気もないのに???? いかん また怖い事想像してしまいました

  駐在おやじ

No title

筏流し あらぁ~
年齢制限で乗れませんやんv-8

しっかし 凄いところですねそれにしてもこんな不便なところで
温泉なんで15時からなのでしょうね???
宿 無いんでしょう???
誰が入浴されるんでしょうね

トンネルの向こうは・・・道が無かったら こわっ!
ご無事でよかったですv-10

駐在おやじ さん

去年 十津川に行きそびれていた時に この道が 回り道だったんですよ だから 続いていることは間違いないのです
ただ 細い道のまままだ改修されてない所もあるので

紀伊半島の 一番高いところですよ

がにちゃん

さすがに私も乗る気にはなりませんよ

温泉は宿の温泉ですよ 宿泊棟も別にあったりもしますよ
ただ 日帰り温泉は 帰れませんね…

トンネルの先 今来た道ですけどね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR