いろは丸と仙酔島  鞆の浦①

岡山県の笠岡から 県境を越えると広島県の福山です
そこに今回の目的地 鞆ノ浦があります。

鞆ノ浦と言うと 御存じない方も居ますが
ジブリのポニョのモデルになった街です

201410 126

福山市に入りました
港町なんですね、河口近くの川に架かる橋は
こんなに上を走らされてます

201410 127

反対車線もパチリ かなり高い所です

201410 128

そんな高い橋にも 信号機が

201410 130

東福山の市街地を南に抜けると後は海岸線を走るだけ
ただ このころ 台風19号が沖縄あたりにいて のろのろしている頃でした

201410 133

こんなお店の看板を見ると 観光地らしくなってきますね

201410 134

この建物の前の駐車場にに車を止めて

201410 137

鞆の浦第一景  弁天島といろは丸です

201410 138

福山市のやっている渡し船

鞆ノ浦と仙酔島の往復券のみ 大人240円です
これは乗ってみなくては

201410 139

仙酔島はさっきの 写真の弁天島の奥に有る 大きな島です

201410 140

乗船です
羨ましいカップル 私にもこんなころが有ったような気がする……

201410 141

さて このいろは丸を見てみましょう

19トン 旅客定員99人係員が2人です

この中が操舵室 

201410 142

12畳ほどの客室には こんな飾りものの舵が

雰囲気だけでも味わってもらおうと言うものでしょうね

201410 143

これは後部の甲板です

201410 145

ちゃんと時間を調べて置かなくてはと思ったら
結構出てました 3分で島に着いて5分に島を出港です

ただ近ずいてくる台風19号の影響で 明日は休航
波が荒くなると止まることもあると 放送していたからちょっと心配です

201410 154

仙酔島着岸

このふとうなら 波が荒くなったらそりゃ乗れませんよね

30分後の舟で帰ることにして 仙酔島探索です

201410 155

一軒国民宿舎が有ります

201410 156

港からの道 コンクリートで足元は固められていますが
こんな岩穴は嬉しいですね

201410 157

この辺りの島の地図です

201410 163

と なんか不思議な建物が

201410 165

洞窟の釜風呂らしいんですが
国民宿舎でチケットを買ってゆっくり入る事が出来ると

でも 今日は30分後の舟に乗りたいから…

201410 169

宿の前の砂浜
まるまるプライベートビーチみたいなものですね

でも夏場にはここに舟に乗って海水浴客が来るんだろうなぁ…

201410 172

夏の名残り?  いや 何に使ったんだろうなぁ?

201410 175

なんと山の入り口には キャンプの施設が有りました

201410 181

少し島気分を味わったので そろそろ帰りましょう

国民宿舎側からみた港

201410 184

いろは丸がやってきました

大勢乗ってますね  さて 次は鞆ノ浦散策です
それは明日の記事で



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

仙酔島 友達が国民宿舎に泊まってすごくお気に入りになっていました  孤ずれにもよさそうな島ですね  鞆の浦 お天気が悪くて ランチ食べただけで帰ってきた思い出が・・・ もう一度行ってみたいですね  面白そうなところ教えて下さい

がにちゃん

鞆の町はゆっくり回れたので 書いて行きますね
いいところでしたよ
もし車なら 30分ぐらいで 翌日弥勒の里と言う遊園地もありましたよ

カップル・・・

彼女の方が安定感が・・・
おっと
いけませんね。
(笑)

裕治伯爵さん

こんなころが有るんですよ
後土どれだけ強くなるか判らない女性の手を引いて…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR