鳥取 砂の美術館

鳥取砂丘に砂の美術館があります

砂と水だけで像を作っているのですが
その大きさには驚かされる所です

冬場のこの時期 3Dマッピングが催されているというので立ち寄りました。

201412 143

こんな感じの砂の像
これは屋外にあるものですが

201412 144

この内部入場料は3Dマッピングをしているので1000円に上がり

屋内は3階建ての体育館のような建物になってました

201412 145
201412 147

3階から見た内部の様子

私が入った時にはまだ空いていて 3階で見た人が後の入場者よりも先に2階の展示室へ入れてもらえたのを見て、3階に上がったのです。
私の時間には3階からに2階に入るには、一度外に出て列の後ろで再入場してくださいと…。


201412 149

3Dマッピング 45秒前

ここで嫌な予感が
手前のマンモス像が邪魔で見にくい?

201412 151

下半分が 真ん中しか見えないぞ

文字が読めないぞ……

201412 152
201412 153

なんとなく 解説の放送で オーロラのなんとかを 何とかするのがメインの話で
結局わかりませんでした

3Dマッピング見るなら ン階席の前にいることをお勧めします

警備員に聞いて3階の正面に居たのですが
大ウソつきでしたね

3Dマッピングが終わり 階段を下りて2階展示室に行こうとすると
表に出され

再入場してようやく撮影タイムです


でも 3Dマッピングが始まると出られなくなるから急いで回らなくては

201412 155

201412 156

201412 157

こいつのせいで3Dマッピングが見えなかった マンモス像

201412 158

201412 161


201412 162


201412 163


201412 171


201412 172


201412 173


201412 174


201412 176

こういう表示いるんですね やっぱり

201412 177


そして 憎きマンモス像で 一回り

ちょっと疲れた 砂の美術館でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういう表示

どうして日本語と英語なんですかね。
ここは
中国語で表記
そして
ヤッた場合どんな罰を受けるかを絵で示すのが一番です。
砂に入った足
砂像に触った手が切り落とされる絵です。
・・・・・
何か違うか。
(笑)

No title

ここでも3Dマッピングされているのですね  それにしても凄い人出なのですね
でもここの砂の美術館はすごいですね  作品が変わっていくからまた行きたいですね  

No title

素晴らしい作品群ですね

今年も あまり お邪魔できませんでしたが 来年は もっとブログを拝見したいです

いつも 豪勢なお食事 旅と ぐるなび時代が思い出されます

ご家族みなさん また楽しい旅 お食事で 良いお年をお迎えください

裕治伯爵さん

> > どうして日本語と英語なんですかね。
> それいいですねというか 必要かも
> その図柄は ぴったりですね(笑)

がにちゃん

そうなんですが 夕方からなので泊りでなければ帰りがつらいんですよね…笑

メミコさん


そうですね あのころが懐かしいですね

来年もよろしくお願いしますね

関西に来た時には ガニちゃん誘って案内しますよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR