琴平温泉と骨付き鳥一鶴

毎度のこと 讃岐うどんツアー途中でリタイヤするのが恒例になっているのですが

096_20150415082055966.jpg

ここで温泉に行こうと
今回は琴平温泉の旅館に行きましょう

098_20150415082057a14.jpg

琴平一のすごい建物?


097_20150415082056785.jpg

その旅館の 温泉に日帰り入浴できるんです

099_20150415082059b19.jpg

提灯にはことひらの湯
暖簾にはかぶきの湯

100_20150415082100891.jpg

泊まったら

101_20150415082149de2.jpg

こんな店にもいけるのですが


102_201504150821501e3.jpg

ぶっかけうどん 650円
セルフの店ばかり廻っている人間にはエグゼクティブですね

いやいや ここに泊まれる人がうらやましい

103_20150415082151107.jpg

湯上りどころのマッサージよりも

106_20150415082152262.jpg

やっぱり口に入るほうがいいと 一鶴さんに

107_20150415082154296.jpg

建物は高級別荘のよう

109_20150415082254109.jpg

とうとう 1000円越えになってしまいましたね

あの安部と言う首相に踊らされて
物価が上がっても給料の下がる貧乏人にはどうするの


それでも消費税が上がるの仕方が無いと
そんなこと言っている テレビに出ている人を見ると腹が立つばかりです

110_20150415082256794.jpg

店は売り上げを伸ばそうと 安価な追加を考えてます
これが企業努力 なのに国は 取りやすいところから取るだけ

111_20150415082257945.jpg

親鳥入り練り天
親鳥の硬さが生きているやん

113_201504150822592fc.jpg

そして骨付き鳥の親鳥

114_20150415082518f67.jpg

いくら硬くてもこれが旨いんだよな

そしてこの油 おにぎりをつけて食べるんだと

よっぽど フランスパンのほうが旨そうなんだけれど

108_20150415082253aa7.jpg

そういいながらよっぱらってます これで…

116_20150415082519801.jpg

飯山 いいのやまです

これを見て帰るはずなのですが
まだ色々見たいのですが

これが最終話でない

そうです 最終話は次の記事です
さてどこに行ったのでしょう

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

琴参閣 行かれたのですね  私は木曜日で休みだと言われましてぇ~・・・
ジャボンと浸かるだけの温泉に入りましたわぁ(^_^;)

がにちゃん

案外安いのに驚きました、バスタオルとフェイスタオル付で1000円しないんですから。
そのうえネットを探していると割引券も見つけたんですよ

No title

琴平参りをされた がにちゃんさんとはお話も弾みますね

こんぴらの湯もすごく良さそう~

いつもながら 美味しい物が紹介されていて お出かけしたくなりますが 関西は なかなか行くチャンスが無いような・・・

関東圏に住んでいると どうも 東北方面に行きたくなるんです  

メミコさん

私も震災以前に東北旅行してから再び行きたくて仕方がないんですよ。

ただ 1000キロあるのがネックなんですね 

思い付きが旅時ですよ 関西と中国地方込みでどうぞ

 
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR