牛窓神社と展望台 牛窓散策②

牛窓散策中です

牛窓海水浴場まで来るとすぐ横に鳥居があります

076_20150511081927ead.jpg

ビデオで見たお祭りの総元がこの牛窓神社です
ここからおみこしが担ぎ出されます

だから 数段上がると平らな所のある階段が続きます

077_20150511081928901.jpg

それでは鳥居をくぐって

080_20150511081929748.jpg

牛窓神社の由来です

081_2015051108193116e.jpg

展望台まで150m

牛窓神社まで360mです

082_20150511081932688.jpg

でもずっと上りの360mか……

083_20150511082041e01.jpg

087_20150511082043ec9.jpg

途中歌碑が ゆっくりしている暇はありません
上がるのに必死ですから

089_201505110820441ee.jpg

もうすぐ展望台 ようやく150mです

090_20150511082046711.jpg

小山の向こうに 瀬戸内海と牛窓の街が

091_201505110820479e5.jpg

前島に向かうフェリーも見えてます

094_20150511082149c3f.jpg

ええと このあたりの地形がこうだから

095_20150511082151955.jpg

それよりこちらに任せましょう

096_20150511082152719.jpg

展望台にこの絵はうれしいですね

097_20150511082153dd9.jpg

再び歩き出して

あと 200m

098_2015051108215553a.jpg

付いたかと思えば これは門

099_201505110822363ff.jpg

説明を読むと 決壊が張ってありそうです
私が入れるのだろうか?

100_20150511082238030.jpg

左大臣と

101_20150511082239028.jpg

右大臣に挨拶をして

102_20150511082241041.jpg

階段を上がっていけば

103_201505110822425e8.jpg

本殿に到着です

104_20150511082338287.jpg

本殿にお参りしたら

105_20150511082339650.jpg

他の社にも

由緒ありそうな社ですね

106_20150511082341816.jpg

絵馬を見ていたら なんと扇の的が
これ屋島でしょう?? こことの間には小豆島もありますよ

でも 良心的な神社ですから

108_20150511082342683.jpg

なぜ 良心的だと思ったのかって?

ひそやかな願いはこの箱の中にって書いてありますから…


そう この人が 速く旅出ちますようになんて書かれたらどうしましょう…

109_20150511082753805.jpg

途中からこんな道もありました

110_201505110823441af.jpg

落ち葉を踏みしめていくと

111_20150511082754db8.jpg

こんなお社がありました

112_2015051108275661a.jpg

牛窓招魂社

牛窓の英霊を祭るとあるのですが

それより この前まで車で来ようとすれば来れるのです

だから 車の中で あんな事やこんな事をする輩がいるんでしょうね



でも夜だから この看板はきっと見えませんよ

だから 防犯カメラの設置をお勧めしたいですね

ええ 赤外線カメラなんかいいかも…… 違うだろって!!



せっかくお参りしたのに 雑念が入ってしまいました
それでは気を取り直して次に向かいましょう

その様子は明日の記事で



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしいですね 歩きましたよ 2日間  もう1度行ってみたいですね

がにちゃん

案外というか 半分日本の田舎で 半分リゾートという感じの街ですね
なかなか面白かったです
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR