天橋立 京都府北部の旅⑩

今回の目的地は天橋立でした
何度も行っているのですが、天橋立を道としてレンタサイクルで走ることができるだけでなく。
125㏄までのバイクなら通行可能なのです

そのために 高速道にも乗れないバイクで走ってきたのです


370_20150731084018e78.jpg

道も混んでます 駐車場に入れようと迷う観光客のせいです
地元の人が気の毒ですね

375_201507310840244e9.jpg

天橋立とはこの部分

舞鶴湾の西の端の部分が 
仕切られたような道になっているところです

山之上から見下ろせば 海に出来た道そんな風に写ります

371_201507310840201cf.jpg

何度か来て この標識を覚えていたんです
通れるのが自転車だけでなく 
車など通行止め但し125cc以下の二輪を除くと

つまり125㏄のスクーターは123㏄ですから走っていいのです。

………

 普段は??

372.jpg

なにこれ!?
7月の10日から8月末まで 昼間原付バイク通行禁止のお知らせと書いてありました

そんなんありかよ

そのうえ 近くの駐輪所と書いたところに行くと 400円ですと
このスクーターでも まともな駐車料金取るのかよ

店の前に止めたら 誰かが連絡して 駐車違反の切符を切られますよと

ずっと押して歩くか、400円払って 数十分停めるか
どっちも嫌やけれどなぁ…

でも 汗が顔を滴っています あかん払うわ…

373_20150731084022f25.jpg

バイクを預けて さて天橋立散策を

この運河を渡ると天橋立です

376_20150731084130597.jpg

砂浜と松林 それが海のなかに続く道
上から見た景色が日本三景の一つにしたんでしょうね
所であとの二つはご存知ですか 松島と安芸の宮島です

378_201507310841314e7.jpg

これは運河の奥 次の橋

377_20150731084606efe.jpg

天橋立海水浴場です
今の私には目の毒 

そのうえ海水浴場で普段着で写真を撮っているおっさん
そんなのすぐに通報されてしまいますよ

だからこのぐらいが限度です

379_201507310841334af.jpg

と後ろから スピーカーで ただいまからしばらく橋が通行止めになりますと

船が来たので 回転橋の回る時間です

大正年間に作られた回転橋 部品は変えてますが 現役で働いてます

383_20150731084134949.jpg

観光船が通って行きました

そのあと 元に戻るかと思えば
観光船が 客を降ろして 

386_20150731084136306.jpg

次の客を載せて出港するまで待たされました

392.jpg

観光船乗り場の前にある古刹が知恩寺
知恵の文殊さまです

391_20150731084226ed0.jpg

393_20150731084229da0.jpg

394_201507310842314b4.jpg

暑いので簡単にお参りを済ませ

395_201507310842324fd.jpg

門前の茶店に

396_20150731084327ed0.jpg

普段なら 知恵餅を食べるのですが
今日は駄目、グロッキーです

ここで見つけたのが かき氷300円の幸せでした

4件店があり それぞれで知恵の餅うっているのですが、それぞれに味が違うんだって

涼しい時に来たいですね

399.jpg

ぐるりと回って今度は山の上から眺めにいきましょうか

400.jpg

この角が 岩滝温泉 普段ならはいってもいいのだがすぐに汗だらけになるからあきらめて

ここを右に曲がって、次の目的地に向かいましょう

そこは明日の記事で



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「天橋立」は京都ではない

皆さんこんばんは。今回は「日本三景」の一つとして有名な「天橋立」について。そもそも「天橋立」が何かといえば、京都府北部にある砂州で、海に一本橋が通っているような地形で、丘の上から股越しにさかさまに見ると、天に橋が通っているように見えることから古来から親し

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家の中に居ても暑い毎日  かき氷がおいしそう~~~v-10
天橋立 先端まで一度歩きたいと思っているのですが・・・涼しくなったら・・・ですね
ミニバイクでこの走り 行きましたねぇ  自由満喫 本当に壁さんのタフさが・・・
すごい!!! 
車両通行禁止 まさに 聞いてないよぉ~ですね  

がにちゃん

暑いですね
普段なら車で走っているはずなんですが 天橋立が走りたくて
それに我が家からでも100キロないんですよ。

帰り二時間半ぐらいでしたからね
たまにはこんなたびも良いものです
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR