明太子パーク 兵庫県三田市にも

兵庫県三田市にも明太子パークが出来ました
福岡かねふくの生産直売の工場です

そう言えば一昨年北関東に行ったときに 茨城の大洗でホテルの前にあったんだよなぁ…

P7250006.jpg

屋根の上に明太子のっけたこの建物

製造直売の工場です

良い所に作ったもんだ、高速道からアウトレットに行く途中
左折して1分だもんな

しかしバイクはどこに止めるのと聞くと 右端 バス停の右の端ですと

かなり遠い つまりバイクの人は客じゃないんだ

たくさん買いそうにないからなぁ…  

009_20150804083625d34.jpg

暑い中歩いてちょっと不機嫌になりながら入場です

010_20150804083625ef6.jpg

工場見学とメンタイランド??

011_20150804083627599.jpg

しかも入場券を買ってくださいって

よく聞くと子供の遊び場なんだって

012_20150804083628534.jpg

では工場見学のほうに 工場の中で働くおばさんは
三種類のエプロンをしています

人に命令っばかりして自分は働かないおばちゃん、
何かあればサボろうとするおばちゃん、
社員にゴマをすってそれ意外ではサボるおばちゃん
 そんな人別な色付けすれば面白いのに…

013_201508040837005d9.jpg

白いエプロンは 原卵の解凍と塩漬け
水色は 選別の二時漬け込み熟成
ピンクは 計量と整形の人ですと

遠くからじゃわかんないよ

014_20150804083702044.jpg

とりあえず問題はこちらなんだよな

015_20150804083703022.jpg

小さい切れ子が味わえます

016_201508040837058a4.jpg

その横のフードコートでは

017_20150804083707e43.jpg

大枚350円払って これをいただきました

018_2015080408374576e.jpg

このプチプチが明太子です
辛子明太子ソフトクリーム  でも辛くはなかったですよ

019_2015080408374701c.jpg

こちらが売場
観光バスが帰ったのでガラガラ

020_20150804083748530.jpg

お茶のサービスセルフでどうぞ

021_20150804083750533.jpg

こちらは普通の値段の自動販売機

大洗では カップのドリンク無料だったけどなぁ…

022_20150804083751d25.jpg

4000円買ったら福引です
お土産にいっぱい買わなきゃ 4000円はつらいよ

023_20150804083821197.jpg

何と無料巡回バスも出てるんですね

025_201508040838235bd.jpg

バスの写真を撮りに来たんではありません

人がほとんどいなくても バスの向こうの端に置けと言われたから
反対から見てバスのかなり向うに
入り口前に駐車している乗用車が見えますよね


車で行くべき所です 
バイクの人は車の人に比べて かなり歩かされますよ 
買わないと決めてかかられてるみたいでした

ソフトクリームだけたべて 立派な客なのになぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに・・・

バイクの客はお土産なんて大量に買わないでしょうからね。
だからって
バイクなんてスペース取らないのだから意地悪しなくても。
最近は中高年の富裕層のバイク乗り多くなってるのですから。
あ!
バイクの駐車場は店舗近く
スクーターは遠く!
だったら笑えますね。
(笑)

裕治伯爵さん

そんなの関係ないよ、客の区別を乗り物でするなよなぁ…
だって客は客やし 

行社の名刺を出せば対応は変わるんですけれどね。

次は観光バスで来ますなんてね。

そういえば中山観音前の床屋で、バイクを置いて店に入ると 
そこにバイク置いたら車が止めれられなくなりやろと店の人に注意されたことがあります。

腹が立つので 誰の車を止めるんや?、
お客さんの、
俺が今から店に入るのは客と違うんか?
なんならバイクを置きに帰って車で来ようか ならここが邪魔にならんのか

そう言ったことがあります

そして車を取りに帰ってそこに止め 店に入り いらっしゃいませと言われて 

この店最低の店やな そこのおばはんに詳しいこと聞いたらええがな。と悪態だけついて散髪もせずに帰ったことがあります。

周り驚いてましたね 10年ぐらい前の武勇伝です
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR