萩の民宿と 松蔭神社 中国地方の旅⑫

萩での宿はホテルでは無く民宿です

るるぶトラベルから予約した

民宿 女台場 【注目!◎◎】プラン 新鮮な旬の海の幸が満載♪2食付き 

ただ 1泊2食付き6500円と言う値段が 飛びついたものの心配でした
そこで電話して、本当に魚がたっぷり食べられるか聞くと
大食いなら刺身追加しとこうか、ならば一人千円値上げになるでと

二人で5000円ぐらいの船盛でも用意してもらってもと言うと

そんなんせんでも大丈夫やと

それでも心配は やっぱり的中しました


女台場

ここが民宿女台場さん

ツーリング中のハーレーの一行と 他にも車が

予定より多くなってしもうてなぁ…
母屋の方に行ってもらえるかなと

女台場3

異例な広い部屋に通されてここまでは よかったのですが

食堂が一杯じゃから、携帯に空いたら電話するから書いといてくれと


しかし風呂の湯を張り
ゆっくりと交代で風呂に入りあがってぼ~としているときにようやく電話が

民宿まで歩いていき 奥の部屋に通されました

649.jpg

夕食 これで全部です


650.jpg

乾き始めた刺身

せめてしっかりラップがして有れば
それでも無理かな…

651.jpg

朝食に乗るようなカレイの干物

もちろん冷たい

652.jpg

冷めた天ぷらは いかげそと、はまちと、いわし? そして さつまいも

さすがに冷えたてんぷら 外で食べるなんて久しぶりですね

653.jpg

二千円の 追加の刺身

種類に鯛が増えているのがうれしい

全く同じものだとどうしようかと思った

654.jpg

ビールはアサヒのスーパードライだったので酒が欲しいと言うと

これ開けて勝手に飲んで、お題は明日自己申告してよと



そして1時間後……

あんたらまだ飲んでんの?


ここお客さんが泊まるところやあら開けてほしいんやけど


私らもお客なんですが……



片づけて部屋まで戻り呑み直し

やっぱり民宿はそろそろきついかなぁ

三陸の宮古の民宿はよかったのになぁ…


656.jpg

朝食

これで全部 
あとは漬物のたくあんがセルフで撮り放題

部屋が近くなら 土産物でも開けて食べるのに…


白い箱は 腐れ豆 

関西人の私はは食べる気にはなりません



かまぼこ二切れと冷奴の朝食終わり出発です

658.jpg

松陰神社

660.jpg


667.jpg

松下村塾

663.jpg

人形を写し込んでいるブロガーさんだろうか

こんな光景、チョット恥ずかしいだろうと


昨夜から悪いやつになってます……今までもいい奴ではないけれどね

666.jpg

次から次にと 人の写らない写真が無い


668.jpg


ようやく中をのぞき込んで

ここで勉学を共にした勤皇の志士に

夕べの悪口を言ってやるんだから 萩の民宿は食べるものが無いと

669.jpg

至誠館 博物館ですが ここが開いて居る時間に来たことが無い

670.jpg

休館のお知らせだって 

休館日までにブログアップ間に合ってよかった

674.jpg

松陰神社 傘みくじ




676.jpg

本殿で御祈りを済ませば

677.jpg

わき道からこそっと

伊藤さん宅に

680.jpg

正確には 伊藤さんが元住んでいたとこ


明治元年に 兵庫県知事になるまでここを本拠としたと

そう書いてあるが 毛利の殿様が萩から山口に藩庁を写したときについていかなかったのか

それと 兵庫県民の私が 伊藤博文が知事だったことを知らないのはなぜ??

681.jpg



683.jpg



684.jpg




二度目三度目 いやもっと来ているところなので
何となく書くことが無い壁ぎわでした

左京も忙しい日になるぞ

では今日はこのあたりで

もうこの時間から 空腹にすこしいらだつ壁ぎわでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

民宿もこれほどのお宿は珍しいですね 結構食を売りにしたお宿多いのですけどもね  壁さんから食を取り上げたらだめでしょう ダメ ダメダメ

松陰神社 行損ねたのです  バスの途中 後で考えれば下りれば良かったと・・・

がにちゃん

さんざん待たされて、乾きかけたお造りや冷えた天ぷらや焼き魚でした。
色々な口コミを見てると息子さんが水産物のおろしをしている宿なんていうのもあったのでちょっと安心して、それでもと電話をかけて追加をしてこれでした。
普段関西や鳥羽の民宿に行きなれているからですかね?
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR