再びうどんを

なんとなく うろ覚えで計画を立てていたもので

途中でのんびりしすぎたことも有り

今回はうどんメインだけでなく ここの天ぷらを堪能しようと楽しみにしていた店

その名は 夢う(むう)

金土日だけやっているお店なのだが…


PB150113.jpg

あれれ??

閉まっている


PB150112.jpg

そうかこの店11時から14時半までだった

仕方がないから 来年の二月のうどんツアーに入れておくことにしよう…



PB150114.jpg


ならば大きな店に行きましょう

麺輝屋 土器店です


実は卵かけご飯の話で盛り上がってしまい

ご飯ものならここにもあるから ひょっとしてあるんじゃないかなと来てみました


PB150115.jpg

大きな店 中もだだっ広いんです

ぶつからずにセルフで運べる広さ

田舎は土地が安いから…

PB150116.jpg

うどんのメニューの後に

牛丼、カレー丼、親子丼、牛とじ丼…… おむすび

ざんねん 玉子かけご飯は無かったね

でもご飯と生卵もらえばいいんやん  月見のの卵、別な器に入れてと

でもそれは嫌だと

そしてかつ丼もないと 嘆くやつは置いといて

PB150117.jpg

私は カレーうどん


うどんに出汁を少し入れてから カレーをかけてました


でも肉が無いぞ 牛丼の肉少しトッピングしてよ

これで400円

かけうどん200円と カレー丼の小260円のほうにしておけばよかった…


PB150118.jpg

つれは 刻み海苔入れたかったからと

これでかけだから 200円かよ


PB150119.jpg

温泉卵を食べたかったからと

温玉ぶっかけ 360円払ってきた人も


かけの安さに なんか損した気分やと

PB150120.jpg

なすびの天ぷらもおいしそうやったから取ってきたけど

500円近く払ったの私だけ?


やっぱり香川県のうどんの安さにびっくりですね

普段の昼飯贅沢していると思い知らされました


もう一軒行くかと言うと

うどんもういいわと  3軒でリタイヤです

PB150122.jpg

初めての人もいたので 観音寺へ

やまのうえで 向うに見えるのが 伊吹島

うどんの出汁 イリコの生産する島です


その手前が


PB150121.jpg

銭型砂絵

PB150123.jpg

詳しくは こちらでどうぞ

PB150124.jpg

実際に近くにに行ける

でも そばに来ると 立ち入り禁止と書いていても足跡だらけ

なんだかなぁ…


それでは帰途に就きましょうか


帰り食事は

いつも骨付き鳥ばかりで たまには魚にしましょうか

PB150125.jpg

このメニュー表

徳島は鳴門の びんび屋です

PB150128.jpg


2000円のお任せ定食

まずは小鉢

PB150129.jpg

一切れがデッカイ、鯛の刺身

一部 湯通ししたものも

PB150130.jpg

鳴門ワカメのみそ汁

びんびやてんぷら

てんぷら

ここのみせ 皿もでっかいから 写真を撮ると

量が判らない 十分に腹いっぱいの量でした

三切れで ご飯の器の上が一杯になる刺身を漬けにして

熱々のお茶でタイ茶漬けを楽しんでました



PB150132.jpg

カレーが食べたかったと 一人は海鮮カレーに

エビフライが乗ってたら 海鮮カレーか?

そう思ってたら  ニンジンに見えたのそれなに?

PB150133.jpg

ニンジンかと思ったのはカニの足


たこ イカ たい……

中の具に 野菜と思ったのはすべて海鮮でした


これで満足また春にどこか行こうねと


天国のうどんツアーでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんなツアーも

今回もありがとうございました。
地獄も楽しいですが・・・
こんなツアーもいいですね。
そして
あの海鮮カレー
次回
狙ってます。
(笑)

裕治伯爵さん

お疲れさまでした

ただ心のこりは 夢う あそこで天ぷらを満喫したかった

びんび屋はふだん10人ぐらい並んでいるんですよ それでも良ければ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR