納得のソバ屋発見  きたむら@川西能勢口 

川西能勢口の近くに 気になる蕎麦屋があった

昨日のお昼過ぎにようやく行くことができた

PC150001.jpg

名前はきたむら

PC150002.jpg

川西能勢口の駅から 北に出て
突き当りを西に行ったところから少し入ったマンションの一階の

こんな店だ

PC150003.jpg

メニューを見て 高くないのに安心する

PC150004.jpg

これを見て 関東のカツ丼部は
なぜ かつ丼780円(大きなカツ入り)を食べないと怒るだろうが
今日はそばを食いに来たんだ

PC150005.jpg

一番上の 温そばは100円増しで ざるそばに交換できる
これを読み飛ばしていた

カツ丼とざるそばにしてもよかったんだ

PC150006.jpg

閉店準備しているときに入ったから

一人でした

PC150007.jpg

壁にはこんなメニューも

上につられますねぇ……


でも でも…

PC150008.jpg

今日はそばを食いに来たんだから

やっぱりざるそばですね

できれば 海苔は無いほうが良いのだが

初めての店では メニュー通りの物を食べようじゃないか



大盛りはあるかな?

そう考えていたら

ざるそば           700円 
きたむら盆地 1.5倍盛り 850円 
きたむら山脈 2倍盛り  1000円と

そりゃ きたむら山脈でしょう

PC150009.jpg

来ました
蕎麦が細切りなのがうれしい
わさびがすりおろしたものなのがうれしい


PC150010.jpg

この盛りもうれしい

蕎麦湯が追い粉をして トロトロなのがうれしい

これはもう再来決定の店です

PC150013.jpg


メモっておかなければ

18時半まで 日曜日は16時までか

この時間本当ですかと聞いたら

いいえ最近は3時前ぐらいには閉めてますと

二時までにお越しくださいと

昼しか無理なお蕎麦屋でした

きたむら
きたむら
ジャンル:手打ちそば処
アクセス:阪急宝塚本線川西能勢口駅 徒歩8分
住所:〒666-0035 兵庫県川西市花屋敷1-12-3 花屋敷団地C棟101(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川西×そば
情報掲載日:2015年12月16日


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいえ!

カツ丼部
部長の裕治伯爵です。
「カツカレー丼」
って何ですか?
関東では聞いた事がないです。
12月は労役に追われます。
クリスマスもボッチでしょう。
そんな頑張った自分に「カツカレー丼」と「上天ざる」
ご褒美したいです。
(笑)

No title

お昼だけ営業のお蕎麦屋さんなのですね  でも食べたくなるお蕎麦屋さんですね

裕治伯爵さん

カツ丼部ご苦労様です

カレーどんぶりってカレーうどんの出汁
うどんの出汁にカレーを入れてカタクリでとろみをつけたやつ
あれがご飯にかかっているんです、具は薄揚げがすこしそれにとんかつが乗ると カツカレー丼ですよ

関西に来た時に探してみて

がにちゃん

私の家のの周りの こだわりの手打ちそば屋は こんなところが多いですよ

うどんをしていないところだとほとんどです
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR