いきつぎ広場 @赤穂

相生で牡蠣を食べ
赤穂市に入り坂越の散策を終えたら赤穂の街なかに入ってきました


P1240072.jpg

まずはいきつぎ広場

P1240070.jpg

これがいきつぎ井戸

城主の乱心を伝えに籠で江戸から700キロ

口には手ぬぐいを噛みしめて置かなければ舌を切る
そんな状態で駆けつけて

ここで のどを潤して城に入ったというところ

実は赤穂のまち 掘っても塩水しか出てこないところで

上水道が張り巡らされていたのです

P1240071.jpg

そして ここでもう一つの名物がこれ

義士あんどんと言う時計台です

ちょうど1時ですね

では始まり


P1240073.jpg

殿中松の廊下で

罵詈雑言に耐えかねた 浅野内匠頭が…




P1240076.jpg

上野櫓が開くと

P1240078.jpg

大石内蔵助討ち入りでございます

P1240079.jpg

主君の敵が取れて エイエイオーと

P1240080.jpg

ここまで見るのにおの日は寒すぎました

車の外気温計ではマイナス三度でした


P1240081_201601310854080b7.jpg

隣の赤穂情報物産館に逃げ込んで

P1240082_20160131085409286.jpg

リーズナブルなお菓子を買うか

P1240083.jpg

塩見饅頭の味見をするか

P1240084.jpg

会社で味が違うのが面白いですね

P1240085.jpg

ここにも置いてある水琴窟

P1240086.jpg

二階には資料館があるのですが

この日は何か勉強会の様子

P1240087.jpg


静かにポスターだけ見て

そろそろ昼飯に向かいますか

それは明日の記事で
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

からくり時計 結構好きで ついつい見入ってしまいそうな私です
しかし気温がマイナス3度  う~ん 見てるやろうなぁ・・・

がにちゃん

暖かい時期はいいのですが マイナス気温では辛かったですよ。

始まって少し経ったら

早くエイエイオーになれ
早くエイエイオーになれ そういいながら写真撮ってました
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR