一人で二次会 かま猫と…@宝塚

宝塚でコンサートのあった日

駅の北側 電柱の横に 

DSCN0162.jpg

こんな身をつける気を見つけました

すごいなあ……

DSCN0163.jpg

実をつけることじゃなく

その生命力にです

ど根性大根は聞いたけれど

これは複数年たってようやくですよね


植物の生命力には頭が下がりますね



と言うことでこの親父は 打ち上げが終わっても飲み足りません

DSCN0160.jpg

明るいうちに見つけて置いた バー

黒い猫の看板


DSCN0161.jpg


だから クロネコ  カタカナにするとヤマトになっちゃう

ならば黒ネコ


よくよくみると

くろねこじゃない

かまネコですね


カマ猫のカマって 前にオの字がつかないよね


おそるおそる訪ねてみることに


DSCN0187.jpg

と お姉さんが一人で始めた ワインバーでした

カマ猫の由来は

宮沢賢治のこの絵本 猫の事務所の

4番目の役たたずの名前が カマ猫だったのです…… よかった

DSCN0189.jpg

こんなのも取ってやってるんですよ

DSCN0190.jpg

まずは私には口当たりの軽いものから

DSCN0192.jpg

チェイサーにビール貰おうか

そんなものチェイサーと違うと言うのだが

だまってヱビスの生を  嬉しい~

もうこの店のファンになっちゃう

DSCN0194.jpg

魔性のレッドに取り込まれた壁ぎわ

いったいどうなってしまうのだろう…


DSCN0195.jpg

空いたグラスはどれだけ呑んだか知るための防御……

でも 、若者世代が入ってきたので 店内も騒がしくなりました


友人に聞くと 平日の夕方は若い女性ばっかりなんだって…



ふと我に返って ワインの香りに浸りながら



この香りは おっさんには合わないんだ

などと勝手な理由をつけて うらぶれた店に


初めての店 カウンターだけの居酒屋

たまたまぽつんと一席だけ空いていた


DSCN0199.jpg

隣に座った親父が これ一匹あげるから喰えと

これは歓迎の証か



焦げたイワシと

DSCN0198.jpg

モルツの生

壁ぎわにはちょうどいい感じの店でした


と皆これから カラオケタイムやでと

一曲二百円やから 今日初のお客さんも歌ってや



楽しく盛り上がったひと時でした


大分飲んだのでトイレを借りると


DSCN0196.jpg


うんうんそうだね


DSCN0197.jpg


そしてこいつにやられた……笑

そろそろ帰りますか そんなバレンタインデーでした











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど 惚れるも惚けるも同じでしたか(笑)  惚の次の1字で大違いですね

うんうん

どんな店でも楽しめる。
それが
壁ぎわさんですよ。
焦げたイワシで熱燗が好みですが
気分転換で
ワインの店に行ってみたいです。
(笑)

がにちゃん


そうなんですよね

どちらかと言うと け の方になりそうで…

裕治伯爵さん

そうなんです

楽しむことが一番ですからね

しかも 隣からのプレゼントですから

ワインも良いですね でも梅田のあの店、東京に行っちゃいましたよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR