長命寺と休暇村 近江八幡市の湖岸

近江八幡 西の海から琵琶湖にそそぐ長命寺川

この琵琶湖にそそぐところの北側に長命寺山があります

そこにあるのが長命寺は標高333mの長命寺山の山腹(250m付近)にあるお寺で、

西国三十三カ所第31番札所になっています。


DSCN1936.jpg


琵琶湖の東岸、湖岸道路を東に走っていると

沖島が見えてくれば近江八幡です

DSCN1937.jpg

ここには西国33観音霊場の一つ長命寺があります

湖岸からだと 808段の石段がありますが

途中の駐車場からだと 100段程度

先々週に竹生島の第三十番札所「宝厳寺」に行ってますから ここもお詣りしましょう

ちなみに 自宅からすぐの所の中山寺は 24番の札所です

DSCN1938.jpg

長命寺の案内です


DSCN1939.jpg

あと100段ほどとは言え

この石段は辛いですね


DSCN1940.jpg

ようやく長命寺の門


DSCN1941.jpg

手水場で清めて…

DSCN1942.jpg

まだ上るんかい!

DSCN1943.jpg

本堂まで来ると

三重塔はまだ階段の上

DSCN1944.jpg

小さなお堂の横を通り

上がります


DSCN1945.jpg

ようやく目の前 三重塔の説明が

DSCN1946.jpg

横には ここまで上がらなければわからなかったお堂が

DSCN1947.jpg

護摩堂なんですね

説明はこちらで

DSCN1949.jpg

そして 三重塔の横には 山に登る道が

途中まで上がって 同じ高さから三重塔を

DSCN1955.jpg

本堂の方に戻りましょう

DSCN1956.jpg

はるか眼下に琵琶湖が見えます


DSCN1958.jpg

朱のきれいなお堂が

DSCN1961.jpg

渡り廊下で続いています


DSCN1963.jpg

振り返るとこちらが本堂


DSCN1967.jpg


こちらでお参りして

DSCN1969.jpg

振り返ると

渡廊下でつながったお堂の向こうに

一段高い所に鐘楼が

DSCN1971.jpg

この山の上まで 石段の石も 鐘楼の鐘も 

運ぶの大変だったのでしょうね


DSCN1972.jpg

それでは戻りましょう

DSCN1973.jpg

このぐらいでも 膝が笑いそうでした



DSCN1975.jpg

ふもとに降りたら 工事現場が

「長命ずいかくの湯」ですね

入りに来たいですね

DSCN1976.jpg

よく見ると 期限切れていますね

もう出来ていてもよかったのかな?

DSCN1978.jpg

湖岸沿いにぐるりと回ると

こんな石碑があったり

DSCN1979.jpg

沖ノ島が一番近く見えるところがあったり


DSCN1980.jpg

宿泊施設が

DSCN1982.jpg

そして 近江八幡国民休暇村ですね

しかし 休暇村に来て ジョギングしている人が多かった


DSCN1984.jpg

こんな風景好きだなぁ…

何もせずぼ~として 湖見酒なんて言うのもいいなぁと

思うだけで先を急ぎましょう









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR