河和田 福井の旅③

丸岡城まで行こうかとも考えていたのだが

さすがにそれはしんどい 一筆啓上つかまつるは

今度車でと 私が向かったのは 河和田

漆器と漆の郷で  しかも 

「かわだ温泉」は肌がすべすべになる重曹泉と
動脈硬化防止に効能のある芒硝泉が
同時に含まれる日本でも数例しかないという珍しい温泉です。


そんなうたい文句のラポーゼかわだが在るなら 行って見たいじゃないですか。




DSCN2360.jpg

近付くと こんなものが並んでいます

漆器の里 河和田 ここを漆器街道と呼んでいるんですね



DSCN2361.jpg


間もなくと思って その集落に入ると

生蕎麦 漆里庵と言う店を見つけました

それより 『特製かつ丼 出前します』 この言葉に引き寄せられましたね



DSCN2363.jpg


ミニセット かつ丼(玉子かソース)か親子丼と 蕎麦かうどんのセット 900円

カツ丼もみそ汁も蓋付きでした



DSCN2364.jpg


ふたを開けると


DSCN2366.jpg


玉子トロトロのカツ丼です

これを蓋をして お好みに蒸らす

出前にも対応は良いですね ただ 5分か10分までですよね



DSCN2365.jpg

そして越前もそばの里


朽木で朝ご飯のそば喰ってから ようやく昼ごはんでした

大満足です




DSCN2369.jpg

そして漆器の里

またテントがたくさん出て

ココも祭りやってました


DSCN2370.jpg

漆器会館



DSCN2371.jpg

入場無料です

DSCN2372.jpg

内部は撮影禁止でした

外からのスナップ写真

たまたま 扉が開いたときです

DSCN2373.jpg

と言うことで 外観

DSCN2374.jpg

外観

DSCN2376.jpg

外観

体験などもできるそうです


でも写真が無いと面白くないので 先に



DSCN2378.jpg

この建物が ラポーゼかわた

宿泊もできる施設です


DSCN2379.jpg

鯖江市農林業実習館

難しい名がついてますね

そんな堅苦しくしなくても でもこれで補助金が出るんでしょうね


DSCN2381.jpg


宿泊施設を抜けたところが 浴場です

DSCN2382.jpg



でも 写真はここまで

少しつるっとして いい感じのお湯でした

では思いも果たせたし

敦賀に向けて 帰りましょうか……つづく















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気になりますねぇ ラ・ポーゼかわだ   鯖江か その内に行ってみようかぁ

がにちゃん


なんと コミニュティバスだと 鯖江から100円ですよ

青春18切符と こみで 良い所ですよ

探検隊

カツ丼探検隊
してますね。
でも
セットで味噌汁が付くのは嬉しい。
味噌汁に麩が入ってるようですが・・・
(笑)
スクーター
大活躍じゃないですか。

No title

お見通しですね 青春切符で行くつもりですのが・・・(笑)
早速 乗り換え案内時刻表のサイトで時間検索しました

裕治伯爵さん

こんな看板出されたら 入るしかないじゃないですか…笑

スクーター大活躍ですよ、高速に乗れないから 高速代が不要 我慢するんじゃなく 我慢しなくちゃならないんですからね
今度は 静岡ぐらいが目標ですね

箱根は越えられないかも……?

がにちゃん

なんせ 敦賀までは新快速の範囲ですからね

案外鯖江 武生 近いものですね

私も今度は丸岡城まで足を延ばし 一筆啓上を見てきたいです
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR