天橋立走ったぞ  スクーターで丹後の旅 ①


ようやく温かくなってきた

時々30度と言うのも見かけるが

走りやすくなってきました


土曜日早く寝てしまったので

日曜早朝に目が覚めた 暇だし天気もよさそうだし 出かけてみようか




DSCN2838.jpg

そう思って旅に出ました

5月22日 日曜日の早朝です

ちなみにうちの山の神は 深夜だと言ってましたが…

とりあえず家の近くで給油です


DSCN2839.jpg

道の駅でトイレ休憩

道端の気温計が12℃ まだまだ寒いやと

防寒にかっぱを着こんで走ってます


DSCN2840.jpg

自動販売機の暖かいコーヒーが旨い



DSCN2842.jpg

日本海が見えるころには 夜が明けて来ました

(夜中 真っ暗な中をを走るおっさんでした)


DSCN2843.jpg

宮津に向かって海沿いの道を


DSCN2844.jpg

途中いくつか港もありました


DSCN2846.jpg

向うにぼんやり半島が見えてきたら


DSCN2847.jpg

天橋立到着です

智恩寺 切戸の文殊様 三大文殊の一つです




DSCN2848.jpg

煙を浴びて賢くなぁれ


DSCN2849.jpg

まだ朝早いので 店も開いて無いし 通行人も少ない

それではのんびり走りましょうか


DSCN2852.jpg

回旋橋も バイクで


DSCN2853.jpg

人が居ないので 走りやすい

これが観光船の出る時間なら 

バイクにまたがって待つのは ちょっと変かなぁ?


DSCN2854.jpg

125cc以下のバイクと 自転車は良いのです

交通標識があると言うことは ノーヘルは駄目なんだよね


DSCN2855.jpg

走り抜けるのがこの松並木


DSCN2856.jpg

わが愛車も記念撮影を


DSCN2857.jpg


天橋立海水浴場は 投げ釣りの人でにぎわっていました


DSCN2859.jpg


そしてこれが 与謝野夫婦の歌碑


DSCN2860.jpg

くわしくはこちらで


DSCN2864.jpg

そしてこれが 不思議な井戸のせつめい

幅5mほどの海の中道なのに

そこの井戸からは塩味のしない水が湧くと


DSCN2865.jpg

霊験あらたかな 神社があり


DSCN2866.jpg

ここがその磯清水  名水百選にも選ばれています


DSCN2867.jpg


確かに 真水だ

DSCN2868.jpg


不思議なものを見ると 日本人はお金を投げ込みたくなる

錆びると後の掃除が大変だもんなぁ…



DSCN2869.jpg


これは 大砲

鉄の塊 どこかの国の人に盗まれなければいいが

DSCN2871.jpg


軍艦春日に搭載されていたもの

明治35年に 1万6千円だったと

DSCN2872.jpg


その後も 蕪村の歌碑や

DSCN2874.jpg


色々な石碑がありました


DSCN2875.jpg

真ん中より北はほとんど人影もなく

のんびりと おとなしく走ってました


DSCN2876.jpg

しかし 地図を見ても なんて近道なんだろう

国道を走ると 混むし信号は多いし スクーターにはうれしい道でした


DSCN2877.jpg



最後に傘松公園側で 記念撮影

人けがないので 撮影も頼めませんでした


さてせっかく丹後半島まで来たので もう少し北に走ってみます


それは次の記事で

























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に元気なおっちゃんですね  元気と食い気 壁さんから取ったらどうなるのでしょうね 
(笑)  
暗い夜道をバイクで颯爽と・・・怪しまれないようにねv-8

がにちゃん

そうなんです

停まると死んでしまう回遊魚みたいでしょう

でも 体型はそうじゃないんだけれどなぁ…(笑)
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR