淡路島にも 明石散歩 ③

明石散歩も魚の棚商店街だけでは 壁ぎわらしくありません
とりあえず港に行って 漁船の名を見てもらうことに

実は漁船の半分以上が『明石丸』

びっくりですよ




DSCN3105.jpg

でもこの船は まりんあわじ

これですよ最近就航された舟は

私のスクーターを 唯一淡路島に連れて行ってくれる船です



乗ってみようか


DSCN3106.jpg


出港 二分前に急に切符を買いに走りました

自動販売機がそこにあるからと言われて  八人分

往復だから回数券買っておけばよかった…

DSCN3108.jpg

船は行く 海上は右側通行だから

淡路島側を通って 明石海峡大橋の下を行きます



DSCN3110.jpg

渦が出来てないぞって…

 そりゃ鳴門海峡やろう!


DSCN3112.jpg


それでも橋の大きさを感じられますね

DSCN3113.jpg


下から 今日二度目です

DSCN3116.jpg

ここが道の駅あわじ

明石海峡大橋淡路島側のの付け根です


DSCN3120.jpg


上の観覧車は 高速のあわじサービスエリアの観覧車

DSCN3124.jpg

船の自転車用固定具 八台です


DSCN3127.jpg

125㏄未満のバイク用固定具

こちらも八台です


DSCN3130.jpg

国生みの神話の地 絵島


DSCN3137.jpg

看板もあります


DSCN3140.jpg

上の鳥居まで行って何しているんや


DSCN3141.jpg


落ちるときには言えよ

動画にするから…




DSCN3133.jpg


足もないので あわじ見学はあきらめて


港の建物の二階で まったりと


DSCN3144.jpg


淡路島と言えば たまねぎやん

ならば食べて帰ろう



DSCN3146.jpg

生シラス

そうシラスの刺身

たっぷり入って700円


DSCN3148.jpg

たことシラスご飯と言うのもあるなぁ…



DSCN3153.jpg

それも食べてみなければ

皆で食べよう いくらでも


DSCN3149.jpg

それ何食べてんの?


DSCN3151.jpg

ご飯が食べたかってん…と

これで800円は安い


DSCN3150.jpg

地魚の天ぷら盛り合わせ

旨いしやすい たまりませんねぇ…


DSCN3152.jpg


地の物と言えばこれもいるでしょう


タマネギの天ぷら  タマネギが甘い!



DSCN3154.jpg

最後は明石焼きじゃ~

今回はこれがメインですからね


DSCN3155.jpg

腹も膨れたし運転して帰るか…


そこは駄目だって


DSCN3156.jpg


私たちはこちらで 風に吹かれながら…

なかなか良い観光船だったねぇ…


そんな感じで 明石移戻ってきた一向でした

つづく













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR