きたむらの蕎麦



時々 無性に蕎麦が喰いたくなる時がある

と言っても 汁の中のそばではなく

細切りのそばを ざるですすりたくなる時が




DSCN3175.jpg


そんな時に覗くのが 川西能勢口北西にある きたむらです

場所はここ


DSCN3176.jpg

メニューです

6時までなんて書いてあったけれど 3時には閉まるようです

DSCN3177.jpg

このきたむら山脈が 魅力です

DSCN3178.jpg

親父さんの 仕事の見えるところが禁煙席

奥はたばこ臭くて行けないや

DSCN3179.jpg

きたむら山脈

奥にわらび餅がついてます


DSCN3180.jpg


この盛りが好き


DSCN3181.jpg



割り箸と比べてわかる この細さ
ゆで時間が短いので 蕎麦の香りがプンプンと

まずはそのまま食べて


細いので出汁が絡みやすいから

ちょっとだけ出汁をつけて


DSCN3183.jpg

途中で わさびを少しだけ載せて

わさびを出しに溶くのは 香りも味もなくなります


DSCN3184.jpg


薬味も 後で蕎麦湯をのむときのために取っておこうね

そばを楽しんだら

少しどろりとした 蕎麦湯で 再び蕎麦の香りを楽しんで

その時に足せるように 蕎麦出汁も 

最初に全部入れないのが好きです

それはそばを美味しく食べるコツですね


ご馳走様 今はそばの保管技術が進んで

いつでもうまい蕎麦が食べられるのがうれしいですね













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ読んでいたらお蕎麦食べたくなりました 細麺の側 美味しそう!!!

がにちゃん

食べたくなると 無性に食べたくて困るんですよね

蒸した蕎麦じゃなく 手打ちの細めんの店は貴重ですね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR