池田で一杯 次女の帰って来た日

先々週長女が帰ってきたと思ったら、

今度は次女が帰ってきた

京都で話をする仕事が入ったので ついでに帰ってきたと






今年私に転機が来るのかなぁ…

正月しか帰ってこなかった娘たちが夏に帰って来たり

中学の時の親友が 北海道から来ることになったり

北陸 富山の魚の旨い居酒屋に 二度も出かけるとか

『人間万事塞翁が馬』を人生訓にしている私としては

最後のいい年になるかも…



DSCN3561.jpg


鱧が食べたいという 娘のおごりで

何か食べに行くことに


尼崎近辺にと言うと 山の神が却下

近場でなら 池田駅前のすし屋にしますか


阪急宝塚線池田駅北側

商店街の入り口の 太郎兵衛寿司です


DSCN3545.jpg


まずはお造り7種盛り 2200円

大ネタのすし屋なので 刺身の厚いのがいいですね


DSCN3546.jpg


たこの吸盤が嬉しい



DSCN3553.jpg


さっと湯通しして 吸盤を取った身をこんな風に

これがたこの刺身ですね




DSCN3547.jpg


それぞれの身が大きくて嬉しいのですが



DSCN3548.jpg


娘はこれが食べたかったと

関東ではびっくりするほど高いんだと

ただこの店の呼び名は はもちり

鱧の落としと言うのが 関西の一般名だと思うのですが



DSCN3549.jpg


身の厚い鱧の 皮目ぎりぎりにまで骨切りが必要

夏の関西の味ですね


DSCN3543.jpg

旨いものがあれば ビールも進む


DSCN3544.jpg


ここまではいつものパターンなのですが


DSCN3550.jpg


中びんと大びん   

なんとこの店には小瓶もあります



DSCN3551.jpg


そうそう この店は寿司屋ですから

上にぎりもらいましょう


DSCN3555.jpg


大ネタです


DSCN3556.jpg


山の神はサラダが欲しいと

豆腐サラダです



DSCN3557.jpg



まだまだ行くぞ

天ぷらと


DSCN3559.jpg


寿司屋の会と言えば やはりこれ

たいらぎ  

ホタテと違い しゃくしゃくとした水気の少ない 貝柱です


DSCN3560.jpg


剣先イカの刺身も 今が旬ですから



DSCN3563.jpg


店を出た後も もう一軒行きたくて

池田で気になっていた店を覗くと


DSCN3564.jpg


残念ながら満席でした

しっかり食べて飲んでいるので

帰りますか……


結局いつもの飲み屋に行くことになるのですが

良いもの喰った日でした




太郎兵衛寿司
太郎兵衛寿司
ジャンル:厚切り新鮮ネタの寿司
アクセス:阪急宝塚線池田駅 徒歩1分
住所:〒563-0056 大阪府池田市栄町3-18(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池田・阪急石橋×寿司
情報掲載日:2016年7月7日




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

塞翁が馬を人生訓ですか、良い言葉を人生訓にしていますね〜❗️
自分の人生訓は考えたのですが、「泪橋を逆に渡れ」でしょうか?というのは冗談としても「春風を以って人に接し、秋霜を以って自らを慎む」という言葉になりますね〜、最近この言葉をかみしめています。

いつかは・・・

裕治伯爵も
いつかは
こんな店
娘がご馳走してくれますかね?
(笑)
そう。
関東はハモはないですね。
あっても
非常に高いか
不味いかです。

まあくん

塞翁が馬 は 良いことが続いても浮かれ過ぎず、悪いことがあっても次にいいことがきっとあるからと言う
自分への言い訳ですよ。

ずっと悪い事ばかりじゃないぞって…寂しすぎるから……

実際 暑くなってから今年はついているのかな…そう思いだした時が危ないんですよね

裕治伯爵さん

そうなんですね

関東は鱧が高いとは聞いてましたが 非常にまずいと言う店もあるんですね
それは知りませんでした。

関西ではまず大丈夫ですからね。

いつかは そういつかは……


そして ご馳走してもらったら わたしのような心配が出てくるんですよ

No title

久しぶりのお嬢様たちのご帰宅で 話も心も弾みますね

関西の夏のうまいものは うまいですね

我が家も来週の週末の3連休は次男が帰省するので どこかお出かけできそうです

やっぱ鱧も関西ですね

No title

鱧の落とし 美味しそう  そういえば最近美味しい鱧に当ってないなぁ
母が好きだったので昔はよく食べましたが 
祇園祭も近いから鱧でもどこ替え食べに行きますか 
安くておいしいお店知りませんか

メミコさん

久しぶりに 夏に娘の顔を見ました まだ孫は居ないのでいろいろ遊べましたよ

今から鱧の時期 なかなかきれいに撮れなくて苦労してきますね

ちなみに日曜日は コース食べに行ってきます

がにちゃん

松尾大社のとりよねさん 板長が鱧だけは責任もって刃を入れているそうですよ

今年もお座敷体験行ってきます

実は 淡路島の南側の沼島に鱧のコース食べに行ってきます

なんでも 8000円ですが 誘ってくれた人によると 日本一やでと試してきますね。
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR