旅立ち  淡路沼島へ①

大阪新町の御狸大明神からお誘いがあった

淡路島の 沼島の鱧食べに行くでと


まず最高の鱧やからと

でどこ行くん?

だから沼島まで食べに行くんやと



DSCN3601.jpg

大阪まで迎えに行き

天保山から 高速です


DSCN3604.jpg

明石海峡大橋を渡り


DSCN3605.jpg

今日は 見通しが悪いなぁ…

そう言いながら 車を走らせてます


DSCN3606.jpg

淡路サービスエリアの観覧車は

誰も乗ってませんね


DSCN3607.jpg

いつもは きれいにみえる明石海峡大橋もこの通りです

まあそのぐらいの方が 日に焼けないでいいか


実は雲っていてもそう紫外線の量は変わりませんけれどね


DSCN3608.jpg

持ち主の居なくなった観音さんの前を通り


DSCN3609.jpg

洲本城の見えるところまでやってきました


DSCN3610.jpg




DSCN3613.jpg

そしてこのマリーナで ボートをかりて


DSCN3614.jpg




DSCN3616.jpg


いざ出港です


DSCN3618.jpg


出来ればこんなホテルに泊まりたいよね…


DSCN3620.jpg

などといいながら 洲本を出港です


DSCN3621.jpg

灯台をぐるりと回って


DSCN3626.jpg


走ること40分 ようやく沼島が見えてきました




淡路島の南端の東にある島です

ほとんどの関西人が知らない島

冬はフグの養殖 夏は周囲で取れた鱧の食べられる島

食通の人しか知らない島です

と言う私も初めて さてどんな島やら


楽しみの記事は続きます















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね。

休日でも
渋滞知らずの船の旅
さぁ~
どんな旅になったのか。
楽しみにしています。
まさか
ハモ
釣って喰う。
とかじゃないですよね。
(笑)

裕治伯爵さん

さすがに鱧は夜行性ですから 延縄漁ですよ

このあたりが良い漁場で 私の行った店も 親父と弟が漁していると言ってました
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR