沼島散策  淡路島沼島へ②

沼島港到着です でもまだ11時

鱧料理は 12時に予約していたのですが暑くって…

店を覗くと 30分待ってくれたらと

ならば沼島ってどんなところか歩いてみましょう





DSCN3657.jpg


沼島ってこんな島です

淡路島の南端の東側


DSCN3658.jpg


今回予約しているのは ここ あさやま

民宿もやってます

港のすぐ前の高台でした


DSCN3659.jpg


あさやまから 港を見るとこんな感じ

淡路島側の 少ない平地に 集落が固まっています


DSCN3662.jpg


家の隙間に こんな祠も


DSCN3665.jpg


どっちに行こうか?

しかし 暑い…


DSCN3666.jpg


ネットで見ると 沼島で一番に出てくるのがここですね

送迎車があるのですが


汽船の乗り場から 港の幅が 200m弱  そこから100mです


DSCN3670.jpg


どんな辺鄙な集落や漁村にも これだけはありますね


DSCN3671.jpg


塗り替えの寄進など大変だろうなぁ…




DSCN3676.jpg


さすが こういうのは 必要ですからね

近いようでも港がない 洲本まで一時間弱かかりますからね


DSCN3679.jpg


大層になるから年寄りは使うのを嫌がるそうですが

徳島から ドクターヘリが来るそうです

この上り坂 蜘蛛の巣が張り巡っていました

 暑さとで登るのを断念しました


DSCN3669.jpg


この小さな島でも 川がありました

島暮らしするのに これが大切なのですね

川のある島と無い島では全然違いますからね


DSCN3682.jpg


奥にも人けのない寺が




DSCN3683.jpg


さすがに手水場には 水は溜まっていませんでした

蛇口をひねるようになっているのですが…


観音堂の良縁水だって


DSCN3686.jpg


井戸がありました

お菊さん 訪ねてきてないですか?


DSCN3687.jpg


解説はこちらで




DSCN3690.jpg


何々?

歴史ある庭園だって?


DSCN3691.jpg


案の定……

鍵がかかってました



戸に手をかけて ガタガタとあけようとしているおっさん

まるで不審者ですね


DSCN3695.jpg


梶原五輪塔?


DSCN3697.jpg


これですね


DSCN3700.jpg


墓地になっていて 共同井戸もありました


そろそろ 鱧料理用意できたかな?

では戻りましょう















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これだけ歩き回って 鱧ぉ~ 美味しいアップですね  直島か 9月に淡路島行く予定ですが 誰もここまで行かないだろうなぁ  皆足悪い人たちですので ホテルでのんびり・・・  鱧 ええなぁ!!!(笑)

がにちゃん

淡路に行くのですか もちろん鱧もありますよ ただ あわじ牛と玉ねぎがメインでしょうけれどね

今年淡路の鱧は 不漁で ここの兄弟も 自分の所で使う分で精一杯と言ってましたよ

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR