沼島の鱧@あさやま  淡路島沼島へ③

 おまたせしました  淡路沼島の鱧です


DSCN3705.jpg


予約していたので 民宿の食堂の部屋で

4人掛けのテーブルが 4つだけです

親父と弟が 延縄漁でとってきた鱧ですと


DSCN3701.jpg


鱧の落とし(ゆびき)


DSCN3702.jpg


鱧の刺身

皮目だけ炙ってます


DSCN3703.jpg


野菜 鍋が待ってます


DSCN3704.jpg


メインはもちろん鱧



DSCN3706.jpg


大きな鱧 これで3人前です


DSCN3707.jpg


鱧の 卵 肝 浮袋


DSCN3709.jpg


この白い浮袋 さっと出汁に入れると マカロニのようになります


DSCN3710.jpg


なかなか面白い食感です



DSCN3715.jpg


鱧鍋 鱧の骨でだしを取ってます


淡路の玉ねぎも甘くて


DSCN3708.jpg




刺身は 皮目をこんな風に炙っています

あっさりとした味ですが 噛むと風味が出てきます

刺身は幅が一センチ以下ですが



DSCN3713.jpg


それを使って にぎりずしです

鱧寿司は 何度か食べてますが

鱧のにぎりずしはは初体験です

湯引きの鱧じゃないのが良いですね


DSCN3717.jpg


鱧の天ぷら

藻塩でどうぞ


DSCN3718.jpg


〆は 鱧雑炊

鱧の卵をたっぷりと

鍋の鱧を一切れ取って置いたので 上に乗せたら…

お供えみたいやと言われてしまいました




しかし これだけ食べても 運転手の私


皆 ビールから 焼酎の水割りと いい感じです

羨ましくないわい

だって  アサヒビールやったから 何とか我慢できましたが…


DSCN3719.jpg


表に出たら……

キリンビールもあったんや

これが出てこないでよかった

我慢できなくなるところでした… 笑




鱧満足したぞ~

沼島 あさやまでした













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

v-356れがぁ~・・・  で 読んでいます 鱧鍋 後のおじやが・・・溜まりませんねぇ でもv-307抜きとはお気の毒に・・・(^_^メ)

No title

鱧!
豪勢ですねー.。美味そう!!
いつも、食べたい食べたいと思っていながら叶っていません(^^;
今年の夏こそ!(^^

No title

夏の京都=鱧という図式はあったのですが、そう言えば産地に関しては
有名地という所は知りませんでした。
鱧は食べる機会は無いのですが興味深く見ています。

がにちゃん

文句なしに旨かったですよ

何もない所ですが 民宿に泊まると 13000円ぐらいで二食付きで 夜がこれだと

それもありかなと…

マッコリさん

京都で食べると 雰囲気の良い店で料金は ここが8000円だから この倍はかかりそうですよ。

一切れ 二切ればかりだったのですが、今回はコースでした

大満足です でも酒が……

まあくん

夏の京都=鱧という図式はあったのですが、産地は

そうなんです 西日本ではどこでも捕れるのですが 形と量がそろわなくて、京都の鱧は ほとんどが韓国産だと聞いています。

生命力が強いので 近場の鱧なら しっかり水洗いして皮目をあぶれば 刺身でも食べることが出来るんですね。


生の鱧の握りずし 感激でした。

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR