帰路で  四国ツアー

讃岐うどんと一緒で 温泉も一軒じゃいかん

何軒か入って そのよさが判るんや

そう言ったのだが もういいわと全員が拒否

帰りに着きました

腹が減ったので 帰り せめて四国内で食べようと



DSCN4765.jpg

島並み街道の入り口手前

こんな店を見つけました

魚河岸ご飯

海鮮丼、おさしみ、うどん、一品おかず……


DSCN4766.jpg

うな丼もやってますね


DSCN4767.jpg

セルフでとってきては 料金を払い店の中で食べます

もちろん持ち帰りも可




DSCN4769.jpg

こんな店では 掲示も大切に見とかなければ


DSCN4771.jpg


しかしいろいろ料理がありますね


DSCN4772.jpg

お盆にとって 会計で 支払いです

セルフの店なので その間に席とりも必要です

席に座って待っていたら

焼き魚とおつくりだけとか

ビールと刺身だけとか


DSCN4773.jpg

しかしこれだけは…

怒りでピントが合いません


発泡酒が 181円

ノンアルコールが 259円

おかしいだろうが!!

運転手は呑めないから仕方なくなのに

運転手がかわいそうだろう


DSCN4774.jpg


そうやなと 友人はこちらで生ビール飲んでました


DSCN4775.jpg


3番の方 海鮮丼出来ました

取に行くと

「それなんや!?

そんなん有るなら言ってくれよ」と

入るときここで海鮮丼食べて帰ろうと言ったやんか


人の言うこと聞かんのやから…

入り口の看板も見てないし


DSCN4778.jpg

こうなったら 見せびらかしてやる

これが1000円強です


DSCN4780.jpg


面白い看板見つけた

あそこは次回やな

DSCN4781.jpg


島並み街道入り口のサービスエリアに

DSCN4782.jpg


本当に島並みと言うだけ有りますね






DSCN4787.jpg

♪ 瀬戸は、日暮れて  夕波小波~♪

古い~


DSCN4788.jpg


島並み街道最後のパーキングで

DSCN4793.jpg

尾道ラーメン
すぐそこは尾道ですね


DSCN4795.jpg

レモンうどんってあるで


あれは レモンふとんや

いつものボケですね


DSCN4794.jpg


それより これ食べとかんとな





DSCN4796.jpg

これは今回来れんかった トバッチの分



あとは 尾道から飛ばして帰ってきました


DSCN4797.jpg


これが今日一日の走行距離

日帰り最高記録です


これにて四国ツアー終了です











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

絶対におかしい。

どうして
酒税がかからない
ノンアルコールが高い!
でも
ビールは
ハッピーアワーとか
安くなっても
ノンアルコールは定価だったり。
不思議です。

No title

讃岐うどんツアー、お疲れ様でした。一日の走行距離が800㎞超とは凄いですね〜
讃岐うどんの名店も色々あり、どこ店も行ってみたいのですが、気がついたのが
一点、讃岐うどん=砥部焼というイメージがあったのですが、砥部焼を使った店は
無いのですね、讃岐うどんの高級感を出す為のアイテムなんだろうと思いました。
砥部焼も四国に行ったら購入したいです。
あの肉厚がいい感じです。

No title

なんで ノンアルコールがそんなに高いの これはおかしいでしょう  
海鮮丼 美味しそう これはお得ですね  
富卵・・・目が早い 運転しながらどこ見てるのん・・・?

裕治伯爵さん

そうですよ

アルコールでもうけられなくなって、飲めないドライバー狙って ノンアルコールを高く売る店できて困ってますよ

まあくん

昔はひたすらうどんだけ 10杯なんて時もあったのですが そろそろ飽きてきたので…

砥部焼は 愛媛県の砥部の焼き物で 陶器と言うより 磁気に近いような粘土で焼いたもの

だから 薄利多売の店では かけたり重ねたりすることが多いので 使用は無理ですよ

うどん懐石の店なら別ですが、そんな店行く機会がないですからね

がにちゃん

我々 運転していて飲めない呑み助が狙われているんですよね  くやしい!

店を出あて車に行くまでに 見つけたんですよ

くるまでは これだけアップにすると撮れませんからね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR