FC2ブログ

道の駅いながわと メープル猪名川 新名神を走りたくて

宝塚北サービスエリアを後にどこに行こうか

この日は京都のお祭りで
京都南出口まちの渋滞3キロだと

高槻から神戸方面に戻れるのを 忘れていた…

CIMG6111.jpg

次の出口 川西ICで降りることに

よく温泉にだけ行く 石道の前に抜ける道ですね



CIMG6112.jpg

ETC専用出口

休日割引で 250円 これは嬉しい額ですね


CIMG6113.jpg

石道口から 県道12号線を篠山方面に

国道173号が能勢で通行止めなので 車が多いですね


CIMG6114.jpg

道の駅 いながわに立ち寄って


CIMG6115.jpg

何か珍しいものはないかと


CIMG6116.jpg

手打そばの店が有るのですが…

出汁が悪いのか
それとも 少し太めなのが悪いのか

朝一で打ったのを 冷蔵庫に入れているのが悪いのか

私は好みじゃないので… パス

ネットではべた褒めしているおばちゃんもいるけれどね


CIMG6117.jpg


駐車場の裏側には 水遊びしている子供たちが

だから 人に比べて 駐車している車が多かったのか

って それ営業妨害やろう…
浮き輪をもって 車から出て行く親子連れの多い事

ガードマンは何も言いませんね

CIMG6118.jpg

案内館の中では 玄蕎麦の石引をやってました
もしあれば そばガラ欲しかったんだけど

枕のそばガラが少なくなっちゃって…


CIMG6119.jpg

こchりあでは 地物のお菓子などが売られていました

結局何も買わずに そのまま北に向かうことに




CIMG6120.jpg

次に訪ねたのが メープル猪名川

前回ランチに立ち寄った記事


CIMG6122.jpgりゃ
なんだか車の数が少ないのですが?

CIMG6121.jpg

フロント前に乗り付けると

ランチの時間にも
日帰り入浴の時間にも 30分以上ありました

そりゃ 誰も居ないわ




CIMG6123.jpg

ここもあきらめて 先に向かいましょう

そう思ったら

CIMG6124.jpg

この暑い中


CIMG6125.jpg

三世代の親子連れが

どうもザリガニ釣りのようですね

一番頑張っているのは ばあちゃんかな?


CIMG6126.jpg


腹も減って来たし…

そう思ったら こんな食堂が目に留まりました

ただシャッターは閉まったまま
きっと 日曜日だし休みなんだろうなぁ

閉めてないよなぁ…

こんな感じの店の 
定食好きなんですが

そう考えると 余計に空腹を
感じ出した壁ぎわでした






宝塚北SA 新名神を走りたくて


関西では時々情報番組にも登場する
宝塚北サービスエリア

行きたかったんです


CIMG6099.jpg

ようやく新名神の阪神北部を走ることができたので

やってきました

宝塚大劇場をイメージしたとかで


CIMG6100.jpg

入り口も高い
この荘厳なふりをした造りに惑わされて

観光客は金を落とすのです


CIMG6101.jpg

建物に入る前から
宝塚シルクアイス 500円

私のソフトクリームの値段は 300円なのに…


CIMG6102.jpg


タリーズのかき氷
アイストッピングはいいのですが

なんと 630円

子連れで来ると恐ろしい所ですね

CIMG6103.jpg

女性に噂の 限定商品

100本で完売です

ここでしかないパンを売る店もありました


ただ ……

おっさん一人には落ち着かないところ


CIMG6104.jpg

西紀サービスエリア上り線で 人気の
イイダコ丸ごとの踊るタコ焼きや

宝塚ハム満載の 高級サンド

CIMG6105.jpg

それより落ち着いたのは
なつかしい リボンの騎士


CIMG6106.jpg

サファイアだっけ?


CIMG6107.jpg

さすが宝塚
こんなものも売ってました

どこかにお土産なら 遠回りしてもいいかな


CIMG6108.jpg

ここからはすぐ トンネルばかり
でも LEDのおかげで 白色の明るいトンネル

走りやすい道でした











ちょっとドライブ 新名神を走りたくて

5日の日曜日 予定が無かったので
ちょっとドライブに出かけました。

行くあてはなかったのだけれど

それならまだ走った事の無い 
新名神の新しくできた道でも走ってみようかと


CIMG6074.jpg

宝塚ICから高速に乗ればいいものを

高速に乗って西に行き 
そのまま東に向かう道を走るのは

貧乏人のセオリーに反するから

西宮北まで西に向かって下道を走りましょう

宝塚の街並みです

CIMG6075.jpg

市街地を抜けると すぐに山に入ります

この辺りは 生瀬  前回の台風で 通行止めになったところ

CIMG6077.jpg

この辺りの武庫川が 氾濫しそう
になるんです

国道 176号 よくこの辺りの低さで 通行止めしばしばです

CIMG6078.jpg

向うに見えるのが 中国道

宝塚北トンネルのすぐ先
交通渋滞の名所です

CIMG6079.jpg

その先 道の色が変わってきました

CIMG6080.jpg

西宮名塩付近

この辺り 山の中なのに 西宮市であったり 神戸市であったり

ややこしい所です

CIMG6081.jpg

その先は 半分ぐらい片側二車線に生まれ変わっています


CIMG6086.jpg

国道176号線から 西宮北ICに曲がった道

左手の クリーニング屋の看板が 一つ目印です

CIMG6087.jpg

コーヨーの 隣の店の並び

一番端っこが 『いわしや』
太麺の腰のある讃岐うどんを食べさせてくれる店です

残念 まだ開いて無かった



西宮北から 高速道路に

岡山方面を目指します

いいえ

ひだりから 2レーン目 高槻方面ですね

CIMG6089.jpg

判りやすく  山陽 新名神 レーン

水色は山陽道  赤が新名神です



CIMG6090.jpg

ここから 高槻方面へ  ほぼ Uターン

西向きから 東向きに 方向が変わります
ナビに出てこない道を走ります

CIMG6091.jpg

山上を走る

出来たばかりの道

CIMG6092.jpg

オービスは無く

皆飛ばしますね

しかしなんで前回の雨で 真っ先に通行止めになったんだろう??

CIMG6093.jpg

オービスが無いのをしてッている連中は

飛ばしますね

CIMG6094.jpg

私は写真が撮りたくて
左車線をゆっくりと

CIMG6095.jpg

するとドンドン離される

マッハGOだぞ

普段のツーリングは こんなもんじゃないぞ

だんだん火を付けられそうですが…

CIMG6096.jpg


この先の 宝塚北サービスエリアもみなきゃならないから

おとなしく 火を噴かない マッハGO でした

つづく






北村のそば

そういえば最近そばを食ってない

北村さんにご無沙汰している

CIMG6019.jpg

忘れられないうちに 行こうか
と言うことで 北村さんへ

CIMG6020.jpg

この夏の暑い日 

晩秋の新そばの時期なら
そばを食べる気満々なのだが

何を食べる決めめてなかったから

何を食べるか悩んでます
もちろん ざるの盆地(1.5倍盛)は決まっているのですが

CIMG6021.jpg

来ました

カツカレー丼定食 温そばを ざるに変えて1.5倍

夏場にカレーの味も 恋しくて頼んでしまいました

CIMG6022.jpg

カツカレーどんぶり
よく考えれば 10年以上食べて無いなぁ
カツカレーはあっても カツカレー丼は久しぶりです

だから 出汁が効いているのはいいが
とろみがついていて 

温かいのがなかなか冷めないのを忘れていた

CIMG6023.jpg

まずこの取り合わせなら そばからですね

〆のそば

そんなこと 一緒に出てきたらそばからですよ

CIMG6025.jpg

デザートは置いといて

CIMG6026.jpg

まずこいつに取り掛かりましょう
1.5杯だけれど ちょっとサービスがあるかも

手打ちそば旨いねぇ

CIMG6028.jpg

おい粉をした とろとろの蕎麦湯に
残りのだしを入れて 吸い物代わりに

味噌汁はあるんだけれど 蕎麦湯が旨いから


CIMG6029.jpg


そしてカツカレー丼を

けっこう そばだけでおなかが膨らんでいる所に

ちょっとご飯はきつかった

しかも蕎麦食べた後でも熱々で

汗が止まらなくなりました

この時期ラーメン喰っても汗だくになる壁ぎわ

これは注文間違えましたね 

シャツが背中にへばりつく

慌てて着替えに帰った日でした

でも 旨かった







高級回転ずし 大起水産

高級回転ずし 大起水産の川西店に行ってきました

私の言う高級回転ずしと言うのは 
一皿100円均一じゃないところです

CIMG6007.jpg

茶碗蒸し

CIMG6008.jpg

この店の売りは マグロ 100円
他所の回転ずしの ハムに近いようなところもあるよね


CIMG6009.jpg

ここのはマグロの寿司になっているから


CIMG6013.jpg

ここのは ちゃんと握っています
わさびもついてます

子供に遠慮して(さび抜きを別に作るのが面倒だから)
聞き違えて 客に文句を言われるのが困るから


CIMG6010.jpg

今日はマグロ尽くしで

山かけ

CIMG6011.jpg

マグロゆっけ

卵の黄身と乗ってます

CIMG6012.jpg

しかし ここの醤油を使うと手が汚れる

カウンターの中の奴ら
醤油を持つたびに手をふいているのを 
見ても知らんふりしてやがる

これが社員とアルバイトの違いだな

しかし 紙おしぼり 何回もあけるのが面倒だ

店員の女の子に 使うたびに手が汚れるんだけど
そう言ったら

そうなんですよね…

誰も相槌打って呉とは言ってない
クレームだよこれ

全然関心がないようだ
あとで本社にクレームを入れることに
数日して 店長からお詫びの電話があったが
風通しの悪い職場だね

こういう所は発展しないよ

外部の お客さん観察の 要員配置すればいいのに…


CIMG6015.jpg

気分が失せて あとは安物ばかり

いいやよく考えると最初からか

つぶがい

CIMG6016.jpg

いか

CIMG6018.jpg


夏のトロトロうどん

しかし 300円や500円の皿
食べた記憶が薄れています
目の前を回ってはいたのだけれど

これが 貧乏人のサガなのかなぁ…





お土産だ

壁ぎわが家呑み いつも何か作るのかって?

気分が乗らなきゃ 作りませんよ


ただ お土産をもらった時には 気分高揚ですね

知っている友人は よく酒のあてをくれます

CIMG5886_20180804075326b4e.jpg

金沢土産に 酒のあてをと

金沢大野醤油使用の

鯵の香ばし醤油焼き


CIMG5892_201808040753339d8.jpg

そのまま食べられるのが良いですね


CIMG5887_20180804075327fdc.jpg

ししゃもの 浜焼き


CIMG5891_20180804075332a91.jpg

そのまま食べられるのがいい
バス旅行に持っていくと… 臭うかな?

ビールのあてに良いなぁ

CIMG5888_20180804075329979.jpg

凄かったのがこれ

冷凍の ブリのスモーク

CIMG5889_20180804075330a80.jpg

スモークすることで 余分な水分と脂を落としてあるので
上質の生ハム

もっと薄く切ればよかったと思わせるもの

高かっただろうなぁ ありがとね



CIMG6004.jpg

そういえば 貝好きの私は

こんなものを買ってきました

CIMG6005.jpg

そのままでも食べられると

でも 殻から出る汁がもったいないから
熱湯をかけてお吸い物にしましょう

CIMG6006.jpg

一袋 三個

汁椀に入れたら一杯になりました

贅沢なハマグリの吸い物です

CIMG6003.jpg


そしてこの時期 楽しみの一品が届きました

点数貯めたら絶対もらえる金麦の瓶ビールです

山の神のいない日
暑くて何もしたくなくて

そんな時はこんな飲み方してました






とりよねさんからお誘い  夏の合宿 お座敷体験

京都 松尾大社のとりよねさんから
御座敷体験の案内が来ました

↑ クリックするとホームページへ

CIMG6046.jpg

先月から予定しているのですが
友人を誘って大勢で乗り込みます

CIMG6047.jpg


ちなみに 壁ぎわの夏の合宿では
9月15日(土)に参加します

壁ぎわと一緒に遊びたいと希望される方
はコメント欄に書き込んでください

料金は前納(とりよねさんに)
ドレスコードはありませんが
老舗の料亭の 御座敷ですから

襟なしのシャツと 半パンやバミューダ―、Gパンは
壁ぎわが禁止します。
靴下も着用の事 夏場なので ネクタイは要りませんが。



13500円が高いって?


DSCN2599_20180804070259197.jpg

老舗の 料亭で

板長が作る料理です

宴席で 各テーブルに挨拶にも見えますよ

これが先付

DSCN2602_20180804070300446.jpg

土瓶蒸し

DSCN2603_20180804070302cc7.jpg


お造り

色々と出て来ます

最後には とりよね秘伝のスープまで


DSCN2615_20180804070303718.jpg

京都 五花街の一つ

宮川町の 舞妓ちゃんと 芸妓さん の舞


DSCN2622_2018080407030582c.jpg

簡単なお座敷遊びの 遊び方

金毘羅舟々

DSCN2628_201808040703061a3.jpg

もちろんお相手にも

DSCN2644_20180804070308ef4.jpg

これはトラトラ

舞台上で 振付も教えてくれます

DSCN2668_20180804070309dc5.jpg

コインまわしなど

DSCN2621_201808041035509db.jpg

お酌しに回ってきた時
こんな写真を撮ることも


CIMG6049.jpg

振り込みは 京都銀行 松尾支店 当座14
とりよねさんです




またも  『ごん』

徒歩圏に リーズナブルな居酒屋見つけたものだから
もう大変です

その上 好みの酒まで 入れてくれたから…


CIMG5992.jpg

暑かったから まずはビールから

瓶だと量が多いのが嬉しくて

さきづけが 鳥のから揚げと かまぼこ
食べると この食感 萩の焼抜きだね
これ好きなんだよ

CIMG5993.jpg

マグロと

CIMG5994.jpg

刺身盛り合わせ

こんなメニュー無かったけれど
適当に入れてと言ったら、してくれました

CIMG5995.jpg

この酒が旨いねぇ

CIMG5996.jpg

アボガドサラダ

CIMG5997.jpg

焼きナス

手のかかる物ばかり頼んでごめんね

CIMG5998.jpg

海老天と

CIMG5999.jpg

唐揚げ

これはつつんで貰って帰りましょう

一人じゃ食べきれませんからね

常連まっしぐらの 壁ぎわでした





たまには寿司も

回らない寿司もたまには食べたい

カウンターで おまかせ
一度は言って見たいものだが

私の懐では ちょっと無理

ならば価格表を見ながら
 好きなものを注文すればいいのだが

その余裕もない
貧乏サラリーマンだったのです

だからランチタイムに盛りを…

CIMG5984.jpg

回らない寿司屋のカウンターだぞ

川西能勢口の 阪急アステの3階です

でも…
ちょっと庶民的な値が見えますね


CIMG5986.jpg

お昼のメニュー
盛り合わせセット

前回これで 得盛を頼んで寂しい気分になったんだ

DSC_1532.jpg


これが前回の得盛り

これを食べていて だんだんこみ上げるものが有った

これじゃあない…
うにも いくらも とろも 煮アナゴも入ってない

だから今日は 特上を

CIMG5987.jpg

うんうん これなんだ

CIMG5988.jpg

赤だしは変わらないけれど

CIMG5989.jpg

うにに いくら

いくらなんかこぼれてるぞ

CIMG5990.jpg

鯵も この大きさだから旨いんだよ

CIMG5991.jpg

とろ~~

回らない寿司屋のカウンタ^で

普段怖くて頼めないものを

そうか私の欲しかったのはこの満足感だったんだ


高級回転寿司でも 
躊躇してしまうネタたち


それをまとめて
(一枚の皿に盛られてはいたが)


高級ネタの すし喰ったぞ~

そう叫びたい 壁ぎわしたでした。







帰り道 PA 忍者の郷 甲南

今回の旅 なんか疲れて
帰り道 PAでうたた寝してたら 周囲が暗くなっていた

ビックリ‼


CIMG5878.jpg

最後にココに寄ってみようと

新名神甲南PAです


何と言っても 忍者の里ですから

CIMG5879.jpg

真剣のような傘

外国土産かな?

CIMG5880.jpg

刀や手裏剣の キーホルダーなど

CIMG5881.jpg

最近増えた 信楽の色付き狸

忍者の衣が 最近の劇でいろいろカラフルになっているから
その影響でしょうね

迷彩にも何も、なりゃしないけれどね

CIMG5882.jpg

愛嬌の有ると思ったら

目の周囲だけじゃなく

口元まで白いやんけ

こんなん狸じゃないよ…

CIMG5883.jpg

空腹を覚えて
自動販売機の前に

忍者うどん
黒い手裏剣型の蒲鉾が入っているだけ

フードコートで 500円超か……

CIMG5884.jpg

こちらには 忍者餃子
黒い餃子4個を 手裏剣型に配置して

でも餃子4個で 460円か……

ついつい餃子の王将と比べてしまう
関西人の姿が……

とりあえず飲み物買って帰りますか

いろいろ楽しんだ 飛騨路の旅これまでです




プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR