FC2ブログ

兵庫県の西部 平福へ

兵庫県と言えば 県庁神戸市は有名ですが

東南部の 阪神地区です

南部をに西に行くと 姫路があり 播州赤穂へと続きます

兵庫県で 有名なのはそこまでですが  その西に上郡
その北に 佐用と続くのですが 詳しい人でもそこまで

その佐用に 因幡街道最大の宿場町があります 
因幡街道で一番人気のある観光地は 
鳥取県の智頭宿なんですけどね

鳥取県智頭町、岡山県西粟倉村、岡山県美作市大原、兵庫県佐用町の4つの地域は、
江戸時代の因幡街道沿いで鳥取藩の参勤交代の宿場町として栄えた智頭宿・大原宿・平福宿がある地域です。

なんでこんなところまで
兵庫県道の駅スタンプラリーのスタンプ集めです

P1110414.jpg

阪神高速から第二神明を走れば  
あとは無料区間

加古川バイパス 姫路バイパス と乗り継いで 西へ向かいます

P1110419.jpg

たつの市の山手

山の中にある場違いな所があります

播磨科学公園都市です


P1110421.jpg

会社の新工場だけでなく 研究施設や 

兵庫県立粒子線医療センターまであるところです


P1110422.jpg

そこから作用に入り

この石段をいまだ上ったことの無い神社


P1110424.jpg

そして 北にと走り


P1110426.jpg

宿場町平福です


P1110432.jpg

元国鉄 いまは 智頭急行の 平福駅です



P1110427.jpg

駅は立派ですが 一時間に一本もない…


P1110428.jpg

兵庫県の駅ですが

鳥取に1470円  岡山には 1620円  

兵庫県の県庁所在地 神戸三宮には 2320円です


P1110429.jpg

駅は立派ですが 無人ですから…


P1110431.jpg

平福の観光地図
でも 有名な所が無いもんなぁ…

P1110433.jpg

向いに見えるのは 山の上に城があり
あの大家は 家老屋敷です

P1110435.jpg

そしてこちらが 観光案内所

それとも 寺? いいえ集会所??

鳥取池田藩の本陣跡でした





いわしで

突飛な物ばかり 

そう思われてもいけませんので

たまにはこんなものも作ってますよ


P1100374.jpg

日本酒の呑み初めに

ちょっとこんなもので…

居酒屋のおやじじゃないけれど

P1100362.jpg

煮詰めるときには ザラメのコクが欲しくて

P1100363.jpg

酒も使いますよ

貰い物の大吟醸

ほのかな香のすっきり辛口

あまり飲まない種類です

P1100364.jpg

醤油も入れて


P1100366.jpg


せっかくの圧力鍋なので 頭付きでもよかったのだけど

小さないわし 頭付きで腹を取るのは大変ですから

P1100367.jpg

これだけでも苦労したんですよ

P1100368.jpg

頭と はらわたで 小さなビニール袋結構一杯になりましたから

それはビニール二重にして 他の袋で包んで 冷凍庫です

P1100369.jpg

水分が少なそうなので ほうじ茶をコップ一杯入れて

P1100370.jpg

この位でいいかな

グラグラ沸かして アルミホイルで おとしぶた
というのがいつものぱたーんですが

今日は 骨まで食べやすいように 圧力釜ですから

P1100371.jpg

隠し味はこれ

P1100372.jpg

三つぐらい入れとこうね

P1100373.jpg

だは 炊きますか

あまり強火では 形が無くなりそうなので 弱火でだと 時間がかかりそう

P1100377.jpg

すこし 取り分けて
今日の分は いつも通りに 強火で煮たてましょう

他の物を作る気が無くなってます

手もいわし臭いし

P1100376.jpg


これが 火をつけてたのが 20分ほど

あとは冷えてもそのままで 3時間ぐらいしたもの


やっぱいこちらが柔らかくなってました

器に取るのに ばらばらに成りそうでした


小さないわしは
圧力鍋には 合いませんね…





満マルでランチ

貧乏リーマンの ランチ風景です

牛丼も良いけれど もっと選べる店に行ってみました


P1110366.jpg

川西の居酒屋 満マルです

出来てすぐの頃は 従業員もハキハキしていたけど
今はグダグダですけど  これもコロナのせいかい?

P1110358.jpg

プレモルの生中が 299円なのが嬉しくて
とは言え

昼からの仕事もあるから飲めません…

P1110359.jpg

ランチメニューです
三桁なのが嬉しくて
どれにしようかな

P1110360.jpg

揚げたてが食えるから  えび天丼にしましょう

P1110361.jpg

海老三匹と カボチャと大葉と ピーマン

P1110362.jpg

たれは別個に出てくるので

塩かけても食べられます



でもせっかくだから

久しぶりに串カツ喰いたいなぁ

P1110364.jpg

豚 牛 ネック アカセン えび

野菜以外を 5本選んでみました

こちらだけで 800円超えてしまった…

P1110365.jpg

そして このジョッキは

そうです 水です

この店は 水もこれで出てくるんですよね


では 仕事にもどりましょう


コロナが流行りだして この店も二度付け禁止ではなく
上からソースをかける方式になってました




なんちゃってご飯

うちのが 東京の娘のところに手伝いに行って
独身生活を謳歌していたころ

ヒツジのトットちゃんに刺激されて

私もと
鯖味噌缶の炊き込みご飯も作ったのですが

どうせなら オリジナルの 冒険飯を


P1120052.jpg

米を2合洗ったら レトルトのカレーを入れてみよう

水の量は 後で入れればいいから

でも スープ入れると旨いけど
二合のご飯に カレー一袋では
レトルトのカレーが薄まるだけでは ちょっとつらいですから

何かないかなぁ……

そうだあれ入れてやれ

P1120053.jpg

味付けになら これごと入れればいいか

P1120054.jpg

4つに割って 入れてみました

なんかワクワクしてきました

でもどうせなら肉物は無いかと

P1120055.jpg

とりももの 切ったのがあった

これも入れてしまおう

P1120056.jpg

ご飯だけなら 2合のメモリだが

チキンラーメンも水を吸うし

カレーの分は別だから この位でいいかな

P1120057.jpg

炊きあがり これだけでは淋しいので

サラダオイルを ふりかけて 混ぜましょう

一度炊いているから 香りが飛んでます

そんな時にはカレーパウダーも 小さじ一杯ふりかけて混ぜました

P1120058.jpg

焦げもあり 少し見た目は悪いけど


P1120060.jpg

満足できる仕上がりになりました

あれだけの水だと 少しパラパラ 
その方が カレーチャーハンたしくていいねぇ

ラップでおにぎりにして

タッパにも詰め直しして

お釜のにおい消ししておかなくては

洗剤で洗った後
湯とレモンスライス二枚でいいかな

半日つけておきました


お出かけに 壁ぎわサンド

そう言えば 時々出てくる 壁ぎわサンド

別に特別なサンドイッチでもないのですが

作り方公開です

P1110598.jpg

こうして別段変わらないと思うのですが

使っているのが パンネルの食パン

ふわふわで 柔らかくて切れないのです
それを苦労して切るところからやってますから


それに 生ハムは 塩気が有って旨いのです

P1110600.jpg

ゆで卵は 辛子とマヨネーズと 塩コショウ入れて
二本フォークの背でつぶします

P1110601.jpg

今日はトマトもはさみましょう

チーズを挟む時には チェダーと ナチュラルのスライスと
二枚挟みましょう すると チーズ感が上がります

P1110602.jpg

接着剤のマヨネーズの前に
少しバターを塗ります

昔レストランで こんなアルバイトしていたことが …40年前ですね

右手のパン 柔らかいパンなので
破れたりもするのです
三枚はさみの真ん中にするから全然問題なしです


P1110604.jpg

卵だけでは 歯触りを付けたいから

生のキュウリを 今回は生でOKです 
ビタミンを分解する酵素があっても
気にするビタミンCがほぼ無いから

P1110605.jpg

外側のパンには 中の具の水分をしみこませたくないから

ここでチーズを こうして はさみます
二種類使うのも 壁ぎわ流

P1110606.jpg

チーズが苦手な人には……  あげませんから

P1110607.jpg

これが良い働きをしているのに…

P1110608.jpg

前もって聞いて置けば 生ハム追加も可能です

具がたっぷりなのと パン自信が柔らかいので 
切った断面はありません

こんな感じで作っているのが 壁ぎわサンドでした



もちろん耳ごと 食べてもらいますね




道の駅 東浦に東海岸を…

あと一つ 最後に目指すのは 東浦です

今度は東海岸を北に向かいましょう

淡路島牧場や おのころを素通りして北に向かいます


P1110165.jpg

見えてきたのが 問題の建造物

付き出した 半島の 山よりも高い

P1110166.jpg

近寄るにつれて この像のすごさが判ってくる

日本最大の観音像の一つですから
(もう一つの 100mの観音像は 仙台にあり真言宗智山派の大観密寺が管理 )

P1110168.jpg

大阪市西区を中心にオフィスビル、賃貸マンション、ビジネスホテルなどの経営で財を成したオクウチグループの創業者、奥内豊吉が私財を投じ、出身地である淡路島に1977年に建立したものである。100メートルの巨大な観音菩薩像が施設の中心となっているほか、敷地内には十重之塔(高さ約40メートル)、五百羅漢像、「自由の女神像」のレプリカ、蒸気機関車D51 828も置かれていた。

観音像の台座部分の1階は「豊清山平和観音寺」として本尊が祀られ宗教施設の様相を呈しているが、宗教法人の認可は受けていない。
上階ならびに地階のほとんどは奥内の個人コレクションからなる博物館である クラシックカーなども多数展示されていた。

また、観音像の首の下付近は、大阪の街並みや大阪湾を一望する展望台となっているが、強風の日などはこの場に立つと大きく揺れるありさまであった。この展望台がむち打ち症治療用のギプスを連想させることから「むち打ち観音」の異名を持つ。内部4階にはかつて海の見える展望レストランも存在したが、経営が悪化すると休業となった。

観光客誘致目的で建立された当初は、多い日には2000人の来客を集めたものの、この異様な展示内容が一部好事家らにマニア受けしたほかは、一般観光客や観光業界、地元からは異端視されており、管理の杜撰さも手伝い、顧みられることはなくなっていった。1988年に奥内が死去し、妻が遺志を引き継いで営業を継続するも、その妻も2006年死去したことから閉館し、次第に廃墟となっていった。

親族は 遺産を放棄し 一時はアメリカのリーマン・ブラザーズ系金融機関が一時債権を保有したが その後会社更生法を受けることになり 一部の人の中には この観音像の祟りと言う声もある。


P1110169.jpg

内部構造はボロボロで いつ崩れるかもしれない この建物

今年から二年がかりで 撤去されることになっている

無事に撤去作業が終わることを祈るばかりです



P1110170.jpg

問題の土地を通って 最後の目的地 東浦です

説明は 前回の時に書いているから

タマネギ買って帰っても独身生活だから…

P1110171.jpg

猫美術館や


P1110172.jpg

陶芸館も 建物の写真だけで


P1110173.jpg

ソフトクリームが 350円
プレミアムソフトクリームが 500円

手が出ませんから…


P1110174.jpg

こちらのカフェでは 人気のかき氷が 900円

パンケーキにベリーが付いたら 1200円

私の知らない世界です…

酒だと高くても呑むのに 甘いものは苦手です…

スタンプゲットしたから 予定終了


P1110175.jpg

まだ明るいから ニジゲンノモリの近辺まで行き
ゴジラの写真が撮れないかと
でも 入りはしません 

入場料が掛かりますから…

P1110176.jpg


上手く山の合間に隠してあるのか
外から見えない所に作ってあるのか

変わったもので見えたのは 牧場の牛の尻だけでした


P1110178.jpg

向こうに あわじサービスエリアが見えてきました

P1110181.jpg

では帰りは明石海峡大橋を渡って……

いいえ なっちゃんは高速道路は走れませんから


P1110179.jpg

ここから ややこしい道を下って

海岸まで


P1110182.jpg


再び 船に乗り 本土に帰る 壁ぎわの淡路島の旅でした

因縁の観音像 見られるのは 今年だけですよ…… しらんけど




続きを読む

道の駅 うずしお 淡路島

道の駅 福良から 港町を抜けて 上がって来た所


P1110149.jpg

休暇村南淡路まで上がって来た

用事が有るわけでもなく 道を間違えただけ

しかし 昼間だからとはいえ  
ちょっと人が少なすぎるんじゃないかい

P1110153.jpg

まあいいや それより スタンプ集めですから

道の駅うずしおにやってきました

こちらは満員 駐車場待ちが 約30分
第二駐車場から ピストンバスが出てましたが

そのまま第一へ向かう車が 案内係を無視して 走り抜けます

そこで 渋滞が出来て
 30分待ちになってました

なっちゃんはそこを素通りして

ここは藤棚 5月にはきれいに咲きます


P1110154.jpg

そして このさきが 道の駅

あちこちで水仙の花が見られます

淡路島南部は 水仙の群生地がありますから


P1110155.jpg

淡路島と言えばタマネギ
お雛様の顔出しもタマネギで

P1110156.jpg

自動販売機でもたまねぎの写真が

写真だけで タマネギ飲料は入っていませんが


P1110158.jpg

タマネギスープの試飲は良くするんですが

たまねぎソフトクリームは あまり食べたくないなぁ

もっとも 330円なので 予算オーバーですから

P1110159.jpg

お土産に 淡路ビールはいかがですか

でも高いですから…

P1110160.jpg

大鳴門橋の見えるレストランでの食事はどうですか?

ここも 30分以上の待ちが出てました

P1110161.jpg

すぐ横の沼島では トラフグの養殖していますから


P1110162.jpg

白い海鮮丼と  赤い炙り肉丼

旨いこと考えましたね

P1110157_LI.jpg

そして一番人気はこれ

全国ご当地バーガーで 1位と2位を獲得しました

淡路島 オニオンビーフバーガーと オニオングラタンバーガー
詳しくはこちらで

道の駅バーガー

ただ もしも食べるなら
噂のこいつを食べてみたいですね

淡路牛の250gリブロースステーキを挟んだ

前略、道の駅バーガー  3300円  一日一食限定品

あ~ 夢ですね

ただ この店

凄い欠陥がありまして


他所に行くところもないから

ここまで出来た人が並びまして

道の駅行列

店の表は当たり前

P1110163.jpg

ずっと店の前を通り過ぎて

P1110164.jpg


大鳴門橋の橋げたが見える道の下の方まで並びます


壁ぎわには不可能ですね…  

では 次に向かいましょう

淡路島のスタンプはあと一つです



福良港 淡路ツーリング

再び福良港です



P1110130.jpg


この 観潮船のターミナルが 道の駅でもあるのです


P1110133.jpg

パーキングエリアの前には

説明と 

P1110132.jpg

足湯ハウスが

今日はやけに混んでいるのは何故?

P1110135.jpg

四国は鳴門と こんな手漕ぎ船で 往復したのでしょうか?

鳴門海峡の うずの中を……

そう思われる方もいるのですが

鳴門の渦潮って 何時も巻いているのではありません

潮の満ち引きにより 鳴門海峡に 速い流れがある時間帯にだけ現れるのです

P1110136.jpg

足湯の方は 名前はうずの湯

泉質=ナトリウム-炭酸水素塩温泉

10時から5時まで なんと定休日まであるんですね

P1110137.jpg

渦潮クルーズの船です

新しくなった咸臨丸



P1110138.jpg

こちらは日本丸

……

あれっ そうして二隻とも止まっているの??


P1110141.jpg

2500円もするから?

いいえ 壁ぎわのような貧乏人じゃなく

巷の観光客は このぐらい何ともないよ


P1110140.jpg

そう思ったら  休航だって

この船も定休日が有るの?



P1110148.jpg


そう、この日はまだ二月

コロナコロナで 密 禁止

クルーズ船も休航でした

それで足湯が混雑してたんだ



P1110139.jpg

コースとガードの船も コロナでお休み

な訳ないか……




P1110142.jpg

壁ぎわは 勝手知ったる何とかで

これを知らない人は見た事の無い所へ

P1110143.jpg

エレベーターで昇れる 高い所は大好きですから

しかし誰も居ませんね 足湯は満員だったのに


P1110144.jpg

帆船を見おろしてを


P1110145.jpg

人形館や 駐車場も 上から見るとまた景色が違いますね


P1110146.jpg


そして レストランの見学に

おっさん一人の時には なかなか手の出ない額ですから

この辺りが貧乏人なのかなぁ…


P1110147.jpg

だから このメニューも見るだけです

スクーターで ビールも飲めない時に

こんな物は気が向きませんねぇ……

そう自分に言い聞かせて 
帰路につく壁ぎわでした






淡路島を南に

淡路島にはいろいろ新名所が出来ています

来るときに ジェノバラインの待合で見た
ニジゲンノモリの ゴジラ迎撃作戦ジップラインもそうですが


P1110121.jpg

こう言う可愛いのも 話題になってます

どちらも おっさんには関係ない所ですが…

P1110122.jpg

可愛いのだけでなく
なんだ隣にあるこの像は

この神社の前だから  浦島太郎の伝説でも捏造したか?


P1110123.jpg

そばに寄ってみると

古代の塩造りの様子だって

日本のはじまりの土地だからなの?

P1110124.jpg

少し上がったところには ハローキティ ショーボックスがあり
上から見るとキティちゃんの顔が見えるはずの所が…
ドローンでも飛ばさないと見えないよ

ネットで調べると ショー施設で 入場料が
大人 6,380円(税込)   子ども(4~12歳) 3,190円(税込) だって 
詳しくはこちらで


P1110125.jpg

こちらは入場料が無料だそうだけど
怖くて覗けなかったが

ハローキティスマイルという レストランと ショップなんだそうで
詳しくはこちらで

なおも 淡路島の西海岸を 南下すると


P1110127.jpg

なんだこの石像は

私の嫌いな  大石神社にあるようなモンゴルあたりに頼んで作った石像か?
そしてここは どこなんだ?

P1110128.jpg

淡路城 そんなん知らないぞ

淡路島にも城はあったよ
今も現存する洲本城など 20以上の城があったそうだが…


P1110129.jpg

一宮にある ここは 神戸の美術家”堀江 優”氏の作品を展示する美術館になっていたらしいが。

閉館してそのまま放置の建物になっている

淡路島はバブル景気の頃 
阪神から近い別荘地としてももてはやされていたのです

当時の金持ちは 変な金の使い方していたから…

P1110130.jpg


島の南端の少し手前から 内部に入り

そのまま 福良港へやってきました

P1110131.jpg

淡路人形座

人形浄瑠璃やってます
文楽とは言わないんですね

P1110132.jpg

こちらは足湯

P1110133.jpg

そして福良港の案内

ここからは明日の記事で



プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR